TOP

第8回 Python勉強会@仙台

イベント内容

【イベント概要】

内容は、もくもくタイム(自主的に勉強する)を3時間 + セッションタイム(酒とか飲みながら発表をしたり、聞いたりする)を2時間とします。

Pythonの範囲(例:Pythonに関係していれば何でもよいのですが。)

分野(Pythonを使用して)

  • AI・機械学習
  • データ分析
  • クローリング&スクレイピングによる情報収集
  • IoT
  • スマートスピーカー

フレームワーク

  • Django

CMS

  • Plone

もくもくタイムは、

  • PCを持ち込みPythonに関連して何か作る
  • 分からないところを誰かに聞く
  • 本を読む
  • 動画で学習する
  • Pythonのチュートリアルを行う
  • Python関連資格試験の受験勉強
  • 発表用スライドの作成
  • Python関連イベントの準備
  • おしゃべり

などを行う。

セッションタイムは、

  • スピーカーを募集します。誰もいなければ、歓談タイムとします。
  • 20分発表1本、LT(5分)を5本程度を目安
  • 発表する内容は、「こんな事を調べてきた」、「こんなテクニックを紹介したい」、「こんな物を作ってみた」、「Python関連イベントを紹介したい」など。
  • セッションタイムは、ビアバッシュとします。費用として500円(差し入れ歓迎)

その他

  • 日時:2018年9月22日土曜日13:00〜18:00
  • 場所:株式会社エスクルー
  • 費用:ビアバッシュ分500円
  • 人数:20名(一般枠)
  • 協賛:株式会社エスクルー

会場詳細

株式会社エスクルー

仙台市青葉区本町2丁目10–33

第2日本オフィスビル6階

お願い

  • 運営の手際が悪いのは笑って許して下さい。
  • 飲食物の種類を要望に応じて揃えるのは限界があります。自分でどうして食べたい物や飲みたい物がある場合は差し入れて下さい。
  • ビールを開けたら最後まで飲んで下さい。
  • 参加できなくなった場合、連絡を頂くか、キャンセルをお願いします。出欠がわからない状態だとビアバッシュの準備が出来ません。遅れる場合も連絡をお願いします。

【写真撮影について】

セッションタイムなどの写真を撮影します。ただし、顔出しNGの方に関しては事前に確認し写らないようにします。

【タイムテーブル】

12:30

開場

13:00

開始 自己紹介

もくもくタイム

15:50

飲み物配布

16:00

乾杯

セッションタイム(ビアバッシュ)

20分発表

LT

18:00

終了

その場の雰囲気で別途、懇親会。

【スピーカー】

20分

LT(5分)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/09/22(土)
13:00〜18:00
参加者
5人 / 定員20人
会場
株式会社エスクルー
仙台市青葉区本町2丁目10–33(第2日本オフィスビル6階)

注目のポジション