TOP

機械学習 浜名湖 勉強会 ~数学やNNの基礎編~

イベント内容

機械学習 浜名湖 勉強会 (第7エポック目)

今回は、初心者寄りで基礎的な内容となる予定です。
前回は難易度が高めだったんですが、
「この辺の数学を理解できるようになるには何を勉強すれば良いですかねえ」
という声がありましたので、それに応えるような内容を予定しています。

内容

※ 以下の内容はまだ仮です。都合により変更になる可能性があります。

お題1: ニューラルネットの仕組みからTensorFlowまで (仮)

身近な統計の話から始まって、ニューラルネットワークが分類問題を解く仕組みを勉強し、 そして、TensorFlowってなんだ、ってところまでをやるつもりです。
「ニューラルネットってどういう仕組み?」っていうよくある疑問に答えられれば、と思ってます。

お題2: 機械学習の数学基礎 (仮)

機械学習の本でよくでてくる「ロジスティク回帰」を解く仕組みを解説し、そこからニューラルネットワークが学習する仕組みまでを数学的に橋渡しします。 「機械学習やニューラルネットの学習って何をどうやってるの?」が分かるようになるかも!?

LTなど

告知やLTをしたい方は当日時間枠を設けるので是非どうぞ。

前回までのあらすじ

数学やNumpyの基礎をやったり、Google Colaboratory 上で 画像認識CNNのハンズオンをやったり、いろいろやっています。

  • Google Colaboratory の使い方
  • Keras で CNN の構築。
  • データセット CIFAR-10 等を用いて 画像認識の学習と推論
  • 画像のデータ拡張の実践。(KerasのData AugumentationのAPIを使用)
  • 転移学習の実践。
  • Colaboratory上でTensorBoard を用いて学習状況の確認。t-SNEによる表示。
  • Numpyのお勉強
  • EMアルゴリズムの詳細解説

上記の過去のハンズオンの資料や実行できるコードは、勉強会Slackにて配布しています。 次の勉強会のネタやリクエストなどありましたら、どうぞ。
また、LTなどネタの持ち込みは大歓迎です! お気軽に発表してください!

必要なもの

  • PCを持参した方が、その場で実行とかできるので良いかもしれません。
  • Slack : 本勉強会では情報交換や資料の配布などはSlackを使っています。URLなどは事前に案内します。

想定参加者

  • 機械学習とかデータ分析とかに興味のある方。
  • 参加者のレベルは、ZeroからDeepまで。

当日・会場について

  • 今回は、静岡西部のPython勉強会コミュニティーである Unagi.py と同じ日、同じ場所で行います!
  • 部屋名は「実習室」です。同じ部屋にて13:00~15:45まで Unagi.pyをやっています。どちらも会場名はUnagi.pyとなっています。 興味ありましたら、ぜひ両方ともご参加ください。
  • 会場の「南部協働センター」は浜松駅から徒歩15分ほどです。南部図書館の隣です。無料駐車場があります。
  • 無線LANはありません。
  • 電源はあります。
  • 勉強会の後、ファミレス等で懇親会をします。当日お気軽に参加ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。