TOP

JSLounge「GraphQL Apollo による新時代のSPA開発」ハンズオン

イベント内容

イベント概要

Facebookにより2015年にリリースされて以来、着々と人気を集めているGraphQL API。RESTful APIで課題になりがちなエンドポイント・クエリパラメータの煩雑化や、非効率的なデータフェッチを改善することができます。最近は国内での採用事例も増え、またサーバサイドの実装や周辺ライブラリ等のエコシステムも発達してきています。

そんなGraphQL APIのクライアントライブラリとして今最も人気なのがApolloです。ApolloはReact.js, Vue.js, Angularといった人気のWebフロントエンドフレームワークに対応している上、SwiftやJavaによるモバイルネイティブ開発もサポートしています。サーバサイドの実装や開発ツールなどのエコシステムも充実しており、ドキュメントも比較的豊富です。

今回はApolloとReactなどのモダンWebフレームワークを組み合わせて、実際にSPAを開発してみます。サーバサイドの実装には https://launchpad.graphql.com/ を利用して簡単・高速にGraphQL APIのモックサーバを作成・公開し、フロントエンドの開発にフォーカスする予定です。

JSLoungeについて

JSLoungeは、「週末の渋谷で、今よりひとつステップアップ」をコンセプトに、隔週金曜日に、少しずつモダンなJavaScriptについて勉強していくためのイベント団体です。

制作会社からプロダクト開発まで、様々なレイヤでの開発に携わった講師が、jQueryによるホームページ作成から、モダンなJavaScriptでのWebアプリケーション開発まで、幅広い分野での、あなたのスキルアップをサポートいたします。

対象者

  • GraphQL APIに興味のある方
  • GraphQL APIでとりあえず動くものを作ってみたい方

持ち物

ノートPCの貸出は行っておりませんので、各自ご持参のほどお願いいたします。
なお、開発環境としてはWindowsでも問題ございませんが、Mac, Linux環境ですと円滑に開発を行いやすいかと思います。

事前準備

当日までにGitNode.jsをインストールしておいてください。 当日はGit, npm/yarnを利用して開発に必要なツールをインストールします。

また、可能であれば VSCode および GitKrakenのインストールをお願いします。

必要となる知識

  • モダン JavaScript による Web アプリケーション開発に関する基本的な知識(デザインスキルは必要ございません。)

今回の講座で得られるもの

  • GraphQLアーキテクチャの基礎知識
  • apolloを利用してGraphQL APIを利用した簡単なWebアプリケーションを開発する手法

タイムテーブル

時刻 予定
19:00 開場
19:30 ごあいさつ・会場注意
19:35 ハンズオンで扱う技術の紹介
19:40 ハンズオンのすすめかた・Gitのご紹介
19:50 ハンズオン本編開始
21:30 ハンズオン終了
〜22:00 ハンズオンのサポート・質問タイム
22:00 解散

講師情報

長瀬幸翼

ハンズオン講師

情報工学専攻の大学生で、株式会社カブクのエンジニアインターン。過去には株式会社eureka・株式会社はてなでのインターンや、その他ベンチャー企業でのエンジニアアルバイトも経験している。TAとしては、CHISA主催「データ分析プログラム言語『Python』入門」での経験がある。

関数型プログラミングやGraphQLに関心があり、 Monad in TypeScriptApollo GraphQLでWebサービスを開発してわかったことをはじめとし、ブログ記事等を通して界隈の活性化のための情報発信を行っている。

花谷拓磨

ハンズオンメンター

Elevenback主辞・JSLounge代表
Vue.js Japan User group 運営スタッフ

イラストコミュニケーションサービス「pixiv」を運営するピクシブ株式会社のエンジニアを経て、現在はフリーランスのエンジニアを行っている。 JavaScriptでのフロントエンドからPHPでのサーバーサイド、はたまたWebのUIデザインまで、様々な分野でプロダクト開発を行うエンジニア。

普段はJavaScriptによるプロダクト開発を主としており、現場のモダン化経験は数知れず。

普段のプロダクト開発で得た知識を、ITカンファレンスやエンジニア向けのメディアなどで共有しており、モダンJavaScriptとその現場での運用についての造詣も深い。

コミュニティ活動として、 FRONTEND CONFERENCE 2017 実行委員長、Vue.js 公式ドキュメントの翻訳。 執筆活動として、 HTML5Experts.jp より 「Vue.js製フレームワークNuxt.jsではじめるUniversalアプリケーション開発」 など。

著書に「Nuxt tech book ~超高生産性をあなたに~」がある。

よくある質問

Q. Windowsマシンですが問題ありませんか?

A. 問題ありません。

Q.領収書を出していただくことは可能ですか?

A. はい。可能です。会場費は当日受け付けにて支払いとなりますので、その時に宛名と併せてお申し付けいただければ対応いたします。

会場について

会場は「DIVE INTO CODE」様をお借りして開催いたします。 会場となる建物の大場ビルはすきやとモスバーガーの間が入り口となっております。お間違えないのないよう、お越しください。

お問い合わせについて

各種不明点、お困りごとに関しましては、以下のメールアドレスにご連絡ください。

info@elevenback.jp

あるいは、以下の公式 Twitter アカウントからも可能です。

@jslounge_info

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。