【全3回】【未経験者・初心者向け】圧倒的な業務効率化のためのSQL+Python入門 #1

イベント内容

===

予想以上にお申込みいただきましたが会場には余裕があるので、15枠まで拡張します。
PC依存のインストールトラブルが若干懸念ですが、最悪別途フォローアップできればと思っています。
(PCのスペック的にきついケースなどを除いて基本的には必ずフォローアップができればと思います)
===

内容概要

日常業務におけるデータの処理にあたって、SQLは非常に便利です。
また、SQLだけでなく、Pythonも身につけることでできる範囲の自由度が増します。

SQLPythonを用いると、Excelでの手作業、マクロやVBAを利用しているケースに比較し、
・作業の自動化、ミスの軽減(手作業に比較した際)
・ソフトにお金がかからない(SQLPython共に無料で利用することができます)
・トラブルの際にも腕のいい技術者を見つけやすい(SQLPythonは時折ものすごい詳しい人が
いますのでトラブルの際にもすぐに解決してもらえるケースも多いです)
・作業がブラックボックス化しにくい(スクリプトが残るのでノウハウを蓄積していくことができます)
などのメリットがあります。

そのため、三回のコースを通してJupyter環境(Pythonを対話型で使える環境)からSQLを叩き、
作業の自動化や効率化にあたって身につけると良いスキルについて解説します。
SQLPythonでのデータ処理はどちらもある程度は慣れが必要なので、演習をなるべく挟み
実際の実務ケースでもすぐに対応できるように進めていければと思っています。

開催日程

第一回 10/24()
第二回 10/31()
第三回 11/7()

受付:19:5020:00
講義:20:0022:00

詳細アジェンダ

 イントロダクション
  SQLPythonを学ぶと何故良いのか
  学ぶことでどのように業務を効率化できるのか

 環境構築
  Python環境の構築
  SQLの環境の構築

 解説
  RDBMSとは
  SQLの簡単な文法
  Pythonの基本文法
  Pandasを用いたデータ処理

 演習
  SQL文の実行
  総合演習(実際の実務で用いるデータ処理の自動化)


詳細は一部変更となる可能性があります。

会場

水道橋駅、神保町駅近郊
千代田区西神田2-7-14 YS西神田ビル2F

対象者

・現在Excelなどで手作業で行っている業務の効率化を行いたい方
SQLの基礎を勉強してみたい方
Pythonの基礎を勉強してみたい方


どちらかというとプログラマを目指したい方より、業務の効率化を行いたい技術者でない方向け
の内容になります。

講師プロフィール

筑波大学大学院システム情報工学研究科卒。
大手SIerでアプリ開発の設計後に、中規模案件のPLを経験。
その後基幹システムの保守運用業務の中でインフラの経験を積む。
現在は当該基幹システムのアプリ開発と並行してインフラ保守運用及びインフラ機能設計に携わる。

主催者プロフィール(教材監修)

阪大大学院数学専攻卒。大阪府出身。
プログラマ、大手SIerで公共系基盤設計、医療系システムコンサルタント等を経てAIベンチャーにて
データサイエンティスト。大手から中小企業まで数多くのシステム開発プロジェクトで10年以上の
マネジメント経験あり。基盤設計、統計学、機械学習、深層学習、組織論、リーダーシップ論等をテーマに、
社内外で勉強会の講師の経験多数。

当日のお持物

ノートパソコン必須。

領収書

領収書の発行も可能ですのでご希望の方はその旨お申し付けいただければと思います。
(事務手数料として、追加2,000円を含んだ金額でのお支払いをいただいた上での発行とさせて
いただきます。)

定員

8
-> スタッフの申し込みが1枠ありましたので、9名に変更といたしました。
-> 諸々動作確認が取れたので15枠まで拡張させていただきました。

備考

・どうしても都合の合わない日程がある場合は個別でフォローアップ会を実施しますので、半分以上出席
できる方は気軽にご相談いただけますと嬉しいです。

・半分も出れないという方も教材ベースの自習中心でよければ同内容、同金額で個別指導を行えればと
考えていますので、気軽にお問い合わせいただけますと嬉しいです。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント