Geeks Who Drink -自社プロダクト運用 Edition-

イベント内容

Geeks Who Drinkとは?

Geeks Who Drinkはプログラマーやデザイナーなどを対象に、技術やデザインについて語りつつ飲みつつ交流をする、ミートアップイベントです。

今回は、弊社ヌーラボが提供しているサービス「Backlog」「Cacoo」「Typetalk」の運用にまつわる挑戦や改善の状況などをお伝えしたいと思っています!福岡にいらっしゃらない方も、オンラインで参加ができますのでふるってお申し込みください!

登壇者

Cacooチーム 開発リーダー 中原

CacooはなぜKubernetesによるmicroservicesへの道を選んだのか?


下記のブログも併せてぜひご覧ください。 『CacooはなぜKubernetesによるmicroservicesへの道を選んだのか?

Backlog SREチーム 山崎

Backlog における SRE の事例 〜プロダクトの成長のために SRE はなにをすべきか〜

Typetalkチーム インフラエンジニア 二橋

全世界から爆速で使えるTypetalkを目指して〜キャッシュしない CDN による API 高速化 〜

LT登壇

Backlog リデザインチーム Jalal

LT in English

タイムテーブル

時間 内容 スピーカー
18:45 - 受付開始
19:00 - 開始の挨拶/乾杯 株式会社ヌーラボ
19:10 - 発表(1) CacooはなぜKubernetesによるmicroservicesへの道を選んだのか? Cacooチーム開発リーダー 中原
19:30 - 質疑応答
19:40 - 発表(2)Backlog における SRE の事例 〜プロダクトの成長のために SRE はなにをすべきか〜 Backlog SREチーム 山崎
20:00 - 質疑応答
20:10 - 発表(3) 全世界から爆速で使えるTypetalkを目指して〜キャッシュしない CDN による API 高速化 〜 Typetalkチーム インフラエンジニア 二橋
20:30 - 質疑応答
20:40 - LTタイム
21:00 - 懇親会
21:30 - 閉幕
22:00 会場完全撤収

(*注意:発表の順番をは当日変更する可能性がありますので、あらかじめご了承ください。)

Togetterでまとめる枠・自身のブログでレポートする枠について

当日のイベントを自身のブログでレポートしたり、Togetterでまとめたりしてくださる方を大募集中です!協力してくださった方にはもれなくヌーラボプロダクトのステッカーをプレゼント!

注意点

  • 営業行為や飲食を目的とした入場は、お断りさせていただく場合があります。
  • ゲスト用Wi-Fiをご用意しております。
  • 当日は、会場入り口にてお名刺を1枚頂戴しています。
  • イベントの模様を後日レポートにしてヌーラボのブログにて公開いたします。お写真など映る可能性がありますので、予めご了承ください。

主催

ロゴ画像

会社情報 採用情報

株式会社ヌーラボは、福岡に本社をおく、コラボレーションツール「Backlog」「Cacoo」「Typetalk」を提供する会社です。現在は、国内3拠点(福岡・京都・東京)に加え、ニューヨーク、シンガポール、アムステルダムに海外拠点を持ち、グローバルに展開しています。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。