クラウド大航海時代の セキュリティ&リスクコントロール講座

イベント内容

来年に迫るWindows Server 2008(R2)、Red Hat Enterprise Linux5 のサポート期間終了に伴うIT リスクや、
自然災害、WannaCry に代表されるサイバー攻撃、また管理不行き届きを原因とするセキュリティ事故による影響は、年を追うごとに増大傾向にあり、
それに比例して、トラブルの事前対策と事後対応に掛かるコストも上昇しています。

これらのIT リスクを勘案しつつ、クラウドへの取組みが必須だと感じてはいるものの、
どうやって使い始めたらいいのかわからないという状態のまま、
クラウド大航海時代の時流に取り残されている企業様、担当者様も多いのではないでしょうか?
このセミナーでは、皆様のクラウド利用促進を応援すべく、以下をシステム管理者の視点で分かりやすくご案内します。

■参加特典
アクロニス・ジャパン社特製モバイルバッテリー
参加特典 トレンドマイクロ社特製スマホリング

■講演内容

14:00~ 受付開始

14:30~14:40 
ご挨拶、及びセミナーのオリエンテーション

14:40~15:00
国産クラウド「ニフクラ」の高信頼への取り組みとセキュリティ対策とは?
(富士通クラウドテクノロジーズ)

15:00 ~15:30 
最新の脅威に負けないクラウドのセキュリティ対策とは?~クラウドの安心・安全利用のツボは〇〇~
(トレンドマイクロ)
 
10分間休憩

15:40 ~16:10 
自然災害やサイバー攻撃の脅威からデータを確実に保護するAcronis のサイバープロテクション
~ Acronis Data Cloud のご紹介~
(アクロニス・ジャパン)

16:10 ~16:30 
~セキュリティ対策やBCP ってどこまでやったらいいの?~ 
運用の現場から見た事前対策と事後対策の重要性
(ディーネット)

16:30 ~17:30 個別相談会

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。