【アイデアのサービス化をスピーディに実現するために】マネーツリー/リブセンスがHerokuを活用し、アイデアを実現するまでの道

【アイデアのサービス化をスピーディに実現するために】マネーツリー/リブセンスがHerokuを活用し、アイデアを実現するまでの道

イベント内容

【まだ間に合う!】1/21開催!有名ベンチャーが語る!
短期間でビジネスアイデアを実現する方法
〜イノベーションを起こそうとするあなたへ〜

概要

スタートアップ企業にとって、限られたリソースの中で 思い描いた通りのビジネスアイデアを実現するのは至難の技です。一方で、クラウドを活用して、優れたアイデアをすぐにサービス化、製品化できる時代がやってきました。クラウドによるインフラ運用の自律・自動化や、短期間・迅速なアプリケーション開発に、ますます注目が集まっています。 IaaSを主体としたクラウドサービスを利用することにより、ハードウェアの調達期間を数ヶ月から数分に短縮することができたという声も聞くようになってきました。

当イベントでは、有名スタートアップ企業2社をお招きし、クラウドを活用し、 ビジネスアイデアを迅速に実現し、成功に導いたストーリーをご紹介して頂きます。

Salesforceについて
Herokuについて

こんな方におすすめ

・ビジネスアイデア 実現に悩む、起業をされた方
・起業を検討されている方
・スタートアップ企業の経営層、役員、経営企画、IT担当者

会場

株式会社セールスフォース・ドットコム 11F セミナールーム
東京都千代田区丸の内2-7-2

タイムスケジュール

時間 内容
15:30〜 受付開始
16:00~16:05 本イベント趣旨のご説明
セールスフォース・ドットコム Heroku RVP 永野智(以下「永野」)
16:05〜16:30 Herokuのご紹介・スタートアップにおけるHerokuの活用について
セールスフォース・ドットコムCTO及川喜之(以下「及川」)
16:30〜16:50 単独講演①
株式会社リブセンス 不動産ユニット IESHILデベロップメントグループ リーダー 竹馬力氏
16:50~17:00 休憩
17:00~17:20 単独講演②
マネーツリー株式会社 代表取締役 ポール・チャップマン氏
17:20〜17:40 パネルディスカッション・自由質問
ファシリテーター 永野
登壇者:及川、竹馬氏、ポール氏計3名
17:40〜18:10 ネットワーキング(懇親会)※ドリンクをご用意しております
18:10 イベント終了・挨拶
永野

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

Alt text

マネーツリー株式会社 ポール チャップマン 氏
代表取締役・創業者

オーストラリア、メルボルン出身。2000年にSaaSスタートアップ「cvMail」を設立後、ト ムソン・ロイターに売却。その後、エンワールド・ジャパンでIT部長に就任。マネーツリー の共同創業者となるロス、マークと出会い、モバイル市場初期の2009年にモバイル向けソ フトウェア開発会社「ロングウィークエンドLLC」を立ち上げる。2012年に人々と金融機関 の距離を近づけるべく、「マネーツリー株式会社」を設立。2013年に個人資産管理サービ ス「Moneytree」、翌年に金融データプラットフォーム「MT LINK」の提供を開始。


Alt text

株式会社リブセンス 竹馬 力 氏
不動産ユニット IESHILデベロップメントグループ グループリーダー

東京工業大学理学部を卒業後、ベンチャー企業を経てフリーランスエンジニアを7年経験。戦略PR会社ビルコム株式会社にて 開発マネージャーとして新規事業に従事。2013年に株式会社リブセンスに入社。不動産価格査定サイト「IESHIL(イエシル)」立ち上げを経て、現在、データエンジニア/エンジニアリングマネージャー。本業の傍ら、技術顧問/技術関連の執筆も行っている。


アンケート回答特典

Herokuグッズ(靴下、トランプをご用意しております)
Alt text

参加対象

・ビジネスアイデア 実現に悩む、起業をされた方
・起業を検討されている方
・スタートアップ企業の経営層、役員、経営企画、IT担当者

持ち物

名刺2枚

参加費

無料

ハッシュタグ

#Salesforce

注意事項

※ リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
※ 飲食のみを目的としたご応募・ご来場はご遠慮ください。
※ ご講演中に写真撮影、及びビデオ撮影をさせていただく場合がございます。
※ 無断キャンセル・欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。
※ 撮影した写真は、事後、ソーシャル(Twitter/Facebook/Instagram)で使用させていただく場合がございます。
※ 撮影した映像は事後、社内共有で使用させていただきます。
※ 申し込み多数の場合、参加は抽選となります。
※ 同業他社および当社の競合企業にあたる企業の方のお申し込みは、ご遠慮いただく場合がございます。 何卒ご了承ください。