Robot Tech Meetup

イベント内容

ロボットテックミートアップは、オープンイノベーションによる革新的なプロダクト創出を促進するためのプレゼン&交流会です。

「ロボット」分野で注目の取り組みを行う企業・団体がその活動内容を大公開!

①大学・研究機関

②大手企業

③中小企業・スタートアップの3方面から登壇します。

既存組織の枠を超えた交流は、新たなコミュニティと新たなプロダクトが生まれるきっかけになるでしょう。

このチャンスを見逃すな!

■登壇者

氏名:宮下 敬宏 

㈱国際電気通信基礎技術研究所知能ロボティクス研究所ネットワークロボット研究室室長

プロフィール:

大阪大学大学院工学研究科修了。

博士(工学)。日本学術振興会、ERATO 北野共生システムプロジェクト、和歌山大学を経て、2002年より現所属。

2013年より大阪イノベーションハブ設立に従事。

2015年より科学技術振興機構・社会還元加速プログラムのPOなどを兼務。

ネットワークロボット技術の研究開発、先端技術の社会実装にも注力。

氏名:竹森 顕緒 

日本電産サーボ㈱開発本部 開発2部 次長 

プロフィール:

ステッピングモータの駆動回路とソフト開発に従事し、品質保証、営業、経営企画を経て、現在は、FA・ロボット分野向けにステッピングモータの活用を推進中。

日本電産サーボは、群馬県桐生市に本社と開発拠点を置くモータメーカーで、主に業務用・産業用の精密小型モータ、ファン、ブロア、センサ、モータ応用製品の開発・製造・販売を行っています。

氏名:山崎 文敬

㈱イクシス 代表取締役

プロフィール:

学生時代の1998年に創業し20年間、インフラ維持管理ロボットや特殊環境対応ロボットなどの受託開発に従事。

ここ数年は、これらロボットにAIやIoT、データビジネスを融合したサービスを立上げ、顧客の業務改善に寄与するソリューション提案を進めています。

■タイムスケジュール

●15:30- 開場

●16:00-17:05   1部「プレゼンタイム」

㈱国際電気通信基礎技術研究所

「クラウドネットワークロボット技術が拓く新事業の可能性」

日本電産サーボ㈱

「ロボットにおけるステッピングモータ活用について」

㈱イクシス

「イクシスでのロボットとAI/IoTとの融合」

●17:10-18:00 2部「交流タイム」

■会場:

かわさき新産業創造センター

〒212-0032 川崎市幸区新川崎7-7 AIRBIC1階会議室

https://kawasaki-sozonomori.jp/access

■対象:

ロボット分野において研究開発、プロダクト開発、オープンイノベーションに取り組む全ての方(企業/大学/研究機関/金融機関等)

■料金:

無料(交流会費 1,000円)

※交流会費は当日受付にて徴収いたします

※当日受付にてお名刺を2枚お預かりいたします

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。