IoTデバイスセキュリティ実装ハンズオンセミナー

イベント内容

産業界ではIoTの活用が期待されている一方、オンライン化によるセキュリティ確保が大きな課題になっています。 本セミナーではIoTウェアラブル、センサー、データ収集デバイスなどCortex-M4ベース( テキサス・インスツルメンツ社製CC3220SF)でIoT機器の製品開発を検討されている技術部門の方へ備えるべきデバイスセキュリティの実装と運用についてご説明いたします。

このセミナーではテキサス・インスツルメンツ社(以下TIと記載) CC3220 SFのキット及び、当社が提供するSDKを用いて、ハンズオンにて体験いただきます。

【こういうことにお困りではありませんか】 -ファームウェアの安全なアップデート -クラウドへの安全なデータ送信方法 -デバイスの乗っ取り、なりすましをどう防ぐか

対象
TI社製 CC3220SFでIoTビジネスを検討されている開発部門の方 ※ 申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。 ※ ノートPC、CC3220SFキット、SDKはサイバートラストにて準備いたします。

望ましいスキル -Windowsのご利用経験 -開発言語 Cのご経験

内容 ■サービスアーキテクチャの説明 ■Secure IoT Platform デモ +コンパイルして動かす +DMC側の管理(デバイス制御 有効化/無効化) +ファームウェアアップデート +データ送信 +送信結果の確認 ■参加者環境でのPOC実践のご案内 Secure IoT Platformとは: https://www.cybertrust.co.jp/iot/

当日はプラットフォームとして、CC3220SF上へTI-RTOSを準備、当社のSecure IoT Platform SDKを使ったデバイス認証、データ送信、ファームウェアアップデートを体験いただきます。

参加費用 無料(事前登録制) 主催 サイバートラスト株式会社 お問合せ  下記サイバートラストのお問合せフォームよりお問合せください。        https://www.cybertrust.co.jp/iot/#inquiry 電話番号 03-6234-3839 (受付時間:平日9:00〜18:00)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。