平成30年度沖縄オープンラボラトリ活動報告会

イベント内容

お陰様で、今年も沖縄オープンラボラトリは実りの多い研究活動をさせて頂きました。研究活動の成果を皆様に広くご報告・共有のため今年も報告会を開催致します。

沖縄オープンラボラトリは、GoogleやFacebook、その他様々なICTサービスで使われているクラウド技術などの 次世代 ICT 基盤技術の実用化や普及を目的とした研究機関として2013年に発足しました。今年度は新たな飛躍の年として基盤技術の幅を広げ、世の中でも注目されているIoT、5G などにも取り組んでいます。

本報告会は、沖縄オープンラボラトリの1年間の活動や成果を報告する場として開催されており、研究活動「基盤技術研究、テストベッドの構築・運用、ユースケース・マーケット研究」をはじめ、2015年にスタートし、これまでに沖縄県内外の学生56名、若手エンジニア5人が参加している若手インフラエンジニア人材育成活動「スペシャリスト育成プログラム」等の活動内容について、皆様にご報告いたします。特に、「データベッド」セッションについては、沖縄県ならではであり、日本でも先駆的な、観光×交通のオープンデータ活用 についての紹介をします。

ICTに関心のある方ならどなたでもご参加いただけます。皆様のご来場をお待ちしております。


概要

日 時:2019/02/06(水)

会 場:沖縄県市町村自治会館(那覇市)

時 間:10:00-17:00(受付開始9:30)

参加費:無料(事前登録制)

定 員:80名


プログラム(予定)

10:00-10:05 開会の挨拶

10:05-10:30 沖縄オープンラボラトリ活動内容総括

10:30-12:00 研究開発活動報告−1(OpenVNF、IoTプラットフォーム、テストベッド)

12:00-13:00 休憩

13:00-14:30 研究開発活動報告−2(5G、LagoEdge、データベッド)

14:30-14:40 休憩

14:40-15:10 SIDG活動報告

15:10-16:50 人材育成活動報告

15:10-15:20 人材育成活動内容報告(総括)

15:20-15:50 スペシャリスト育成プログラム成果報告(3チーム)

15:50-16:00 休憩

16:00-16:50 スペシャリスト育成プログラム成果報告(5チーム)

16:50-17:00 伊藤理事長総括

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。