第31回 Tokyo Atlassian ユーザーグループ at Eureka

イベント内容

概要

Atlassianのユーザーが集う会、Atlassianユーザーグループです。 Atlassian製品のユーザー、これから導入を検討されている方、または関連事業を展開されている方などお気軽にご参加いただき情報交換の場としてください。

今回は12月に企画したAtlassian Advent Calendarで投稿された記事を生で解説していただきます。

https://qiita.com/advent-calendar/2018/augj

JIRA以外でもAtlassian製品関連の事例やtips、要望などありましたら共有しましょう。利用を始めた企業の様々な活用事例などをアウトプットし共有することで、より良い活用方法について勉強します。 使ったことはないけれど興味があるという方も、ぜひご参加ください。 また、食事・飲み物を用意も準備しております!

アジェンダ & スピーカー

アジェンダ

  • 6:30 pm 開場
  • 7:00 pm 乾杯、アトラシアン ユーザグループの挨拶及び会場諸注意
  • 7:20 pm Confluenceの表をExcelに近づけるアドオン Table Filter and Charts for Confluenceの紹介
  • 7:45 pm ペアプロ・モブプロを広めるのに役立ったControl Chartの使い方
  • 8:10 pm Jiraではじめるスクラム開発-スクラムボードの使い方初級編-
  • 8:30 pm 懇親会
  • 10:00 pm 解散

スピーカー紹介

高橋 邦洋 | AUG leader

Confluenceの表をExcelに近づけるアドオン Table Filter and Charts for Confluenceの紹介

Excelの表でできてたことがConfluenceのデフォルトの表ではできないことがあります。 そのデメリットを補完するアドオンの紹介です。

小田中 育生 | ナビタイムジャパン

Jiraではじめるスクラム開発-スクラムボードの使い方初級編-

プロフィール

2009年株式会社ナビタイムジャパン入社。 経路探索エンジンの研究開発やプローブ交通情報システムの立ち上げに従事した後、2015年より部長に就任。 2016年、経路探索エンジン研究開発グループの責任者として、HPCの経路探索への適用、チャットボット開発などの研究開発をディレクション。 2018年度より、社内におけるカイゼン推進(スクラム導入・VSM実施などの支援)ワークグループの立ち上げに参加、 ナビタイムジャパンの理想形を目指すR&Dと開発者がいきいきと働ける環境づくりという両輪を回し続ける。

Takahiro Futagawa | eureka

ペアプロ・モブプロを広めるのに役立ったControl Chartの使い方

JiraのControl Chartを使ってチームの働き方を変えた話をします

プロフィール

新卒入社した会社でエンジニアとしてゲーム開発を経験。その後、「人々の生活を豊かにする」サービス事業に携りたいという思いから、エウレカに転職。入社後、Androidエンジニアとして「Couples」の開発に従事し、2016年から「Pairs」のAndroid版とサーバーサイドのエンジニアを担当。 2017年4月からは新米スクラムマスターとしてチーム開発のサポートをメインとして働いています。『歌って踊れるプログラマーになるため、日々精進』

開催概要及び会場

  • 場所:株式会社エウレカ セミナースペース
  • 住所:〒108-0073 東京都港区三田1-4-1 住友不動産麻布十番ビル4階
  • 地図:About us – eureka, Inc.
  • 費用:無料
  • 飲食:アルコール、ソフトドリンク、軽食をご用意しております
  • 備考:途中退出も可能です

注意事項

  • 21時にはビル正面玄関の自動ドアが反応しなくなりますので、遅くともそれまでには会場へお越しください。
  • 未成年ならびに車などを運転される予定の方への酒類の提供はいたしません。
  • イベントの様子を写真撮影し、SNS等に公開を予定していますので問題ある方はカメラマンにお申し付けください。 個人的な撮影をされる方もご配慮願います。
  • より多くの方へご参加いただきたいと考えています。今回当日都合が悪くなって来れないことが分かった方は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願いします。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント