ABCI利用者講習会(初級編)

イベント内容

ABCI利用者講習会(初級編)

AIフレームワーク (Tensorflow等) は日頃使っているが、ABCIのような大型計算機システムは初心者という受講者が、一通り、ABCIでAIフレームワーク (Tensorflow等)を使えるようになったと自覚できるような、「初級者向けABCI講習会」を以下の通り開催します。なお、本講習会は、ABCI利用者が対象ですが、ABCI利用をご検討中の方(受講後、3ヶ月以内にABCI利用申請予定の方)も参加できます。

講習会の内容:

1. ABCIシステム基本概念の理解

ABCIシステムがどのように構成され、各々のサブシステム(サーバ、ノード)へのアクセスに必要なプロトコルは何かを図で分かりやすく解説します。

アクセスサーバ、インタラクティブノード、計算ノード、ファイルシステム(GPFS)
SSH接続
環境変数(特に、PATH)

2. ハンズオン

受講者のPCで実際に操作していただきますので、必ず、PCをご持参ください。また、ネットワークにWiFi接続してABCIへ実際にアクセスします。資料はWindows版とMAC版を準備しますが、説明はWindows中心に実施します。

SSH鍵の生成
ABCIへのSSH鍵登録
アクセスサーバへのSSH接続
インタラクティブノードへのSSHポートフォーワーディング接続
ABCI上で利用したいソフトウェア(Tensorflow等)やライブラリのインストール
ABCIのファイルシステム(GPFS)へのファイルアップロード
バッチジョブ(qsub), インタラクティブジョブ(qrsh)の使い方(簡単なサンプルコードを使って)
qstatを使ったジョブ状況のモニタリング
Environment Moduleの利用(環境変数の設定・解除の例)
Pythonの利用(pip, venv, virtualenvの設定例)
Singularityの使い方(簡単なサンプルコードを使って)
Jupyter Notebookの利用法

端末環境:

Windows
MAC

ABCIのご利用について

https://abci.ai/ja/how_to_use/user_support.html

ABCI利用約款について

https://abci.ai/ja/how_to_use/data/yakkan.pdf

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。