ウォーターフォールモデルを実践的に学び直す!

イベント内容

こんな方にオススメの無料イベントです

  • ウォーターフォールモデルを学び直したい
  • ツールに落とし込んだ実践的な話が聞きたい
  • Lychee Redmineをウォーターフォールモデルに当てはめて活用したい etc…

場所と日時

【開催日】2/13(水)受付13:00〜 開始13:30〜終了16:30
【場所】フクラシア八重洲(中央区八重洲2-4-1ユニゾ八重洲ビル(常和八重洲ビル)3階 C会議室)
【アクセス】JR「東京」駅 八重洲地下街 5番出口目の前
      JR 「東京」駅 八重洲南口より徒歩3分
      東京メトロ銀座線 「京橋」駅 7番出口より徒歩4分( https://www.fukuracia.jp/yaesu/access/
【持ち物】名刺二枚 【参加費】無料

タイムスケジュール

時間 目次 内容
13:30〜13:35 ご挨拶 株式会社アジャイルウェア 営業 水口 崇
13:35〜15:05 ウォーターフォール開発とガントチャート活用の勘所

株式会社アイティブレインズ
代表取締役 堀江 弘志様
ウォーターフォール型の開発でプロジェクトを成功させるための勘所と、ガントチャートを活用した進捗管理の勘所を解説します。
15:05〜15:15 休憩
15:15〜15:45 Lychee Redmine導入先の事例紹介

株式会社アジャイルウェア
代表取締役CEO 川端 光義
Lychee Redmine導入企業の活用事例と合わせ、かんばん、バックログ、プロジェクトレポート、EVMなどを使ったプロジェクト管理手法についてお話します。
15:45〜16:15 Lychee Redmine製品デモ及び導入事例

株式会社アジャイルウェア 営業 水口崇
Lychee Redmineを導入企業様の、「製品を知ったキッカケ」「課題」「運用状況」「解決したこと」を製品デモを交えてお話します。
16:15〜16:30 アンケート記入・終了

講演者プロフィール

株式会社アイティブレインズ
代表取締役 堀江 弘志様


PMP、認定スクラムマスター。ITコンサルタントとして、大規模プロジェクトの立ち上げ、プロジェクト管理全般の支援や開発組織のプロセス改善を多数経験。 PMBOKに基づくウォーターフォール型のプロジェクト管理だけでなく、スクラムによるアジャイル開発の推進も得意とする。 2017年1月、㈱アイティブレインズを設立。経営やビジネスへ貢献できる情報システム組織作りを目指して日夜奮闘中。


みなさまからのご参加を心よりお待ちしております。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。