[秋葉原] 作って覚える!ZBrushでキャラ制作 ハンズオン3(Unityへのエクスポート)

イベント内容

概要

  • Z-Brushを使ったモデルの制作のハンズオンです。

  • マネキンを使って、FBXのエクスポートをBlender, Unityに取り込む手順をやります

  • 残った時間でZModelerに関して軽く触れます

  • 未経験者、初心者歓迎です。(前回の内容の中で、特につまづきやすいポイントは軽く触れたいと思います。)

  • 駆け足にはなりますがZbrushのインストール済みのPCを用意していただければ今回からの参加でも大丈夫だと思います)
  • PCを持参していただいて、制作しながら進めるハンズオン形式です。
  • ZBrushでつくったモデルをUnityに取り込む為のワークフローを説明したい(今回はディテール追加のポリペイントになります)と思います。

主催者 (つっきー)について

  • ZBrushを購入して、1年未満の初心者です。
  • 趣味でやっているレベルなのですが、何度かWeeybleさんの別のイベントでモデリングにZBrush使っていたところ やってみたいとの声があったので今回イベントを主催させてもらいました。紹介するワークフローも自己流です。 もっと、良い方法などあればイベントで共有できればうれしいと考えています。

過去の作品は https://twitter.com/tukkyCG1 にUPしています。

ご参加に当たって

  • 完全に初学者、未経験者の方も歓迎です。ただし、https://pixologic.jp/learn/zclassroom/ の動画を見ておいてください。
  • 少人数で和気あいあいと進めていけたらと思います。
  • マウスでもできないことはないですが板タブもしくは液タブをおすすめします。所有している方は当日持参ください。

ZBrushについて

ZBrushは有料のソフトになります、またCore版(機能限定版)と無印版が存在します。 本イベントでは実際にはZBrushの無印版を使うことを想定しています。ただしCoreでやる場合にどうしたら良いかには触れます

(前回のイベントでCore版よりも無印版の方が需要があったため、イベントの方針を少し変更しました。)

幸いにも無料でお試しできますのでこちらのインストール手順を参考に 事前にZBrush体験版をインストールしておいてください。ハンズオンはインストール済みであることを前提に行います。

体験版を使っている際のトラブルシューティング

永遠に編集中のオブジェクトのコピーしか出て来なくなった場合

2.5Dモードが有効になっている状態です。

  • Editアイコン(or ショートカットキーT)を推し、Editモードをアクティブにする
  • Control+Nで余計なオブジェクトを消去する

四角の残像ができる、Editアイコンがアクディブにならない

2.5Dブラシがアクティブになっている状態です。

  • Tool -> PolyMesh3D(星の形のアイコン)を選択し
  • 画面上を適当にドラックする
  • T と Control+N を押し Editモードを有効にする

参加費

  • 1,000円(会場費)
  • コワーキングスペース利用料金としていただいております。
  • 同スペースの月額会員の方であればお支払いは不要です。

持物

  • ノートパソコン(ZBrushを事前にインストールしておいて下さい: 必須)
  • ペンタブレット推奨 (2つまでなら貸し出しできます。)
  • マウス

講座内容

  • ZBrushのざっくりとした導入と環境設定
  • ZBrushを用いてミニキャラクターを作成します。(来年の干支の猪<うり坊>のモデリングを想定しています。)
  • シルエットの作成 (1回目はここまで完了)
  • 細部の作成
  • 彩色
  • ZBrushで作ったモデルをBlenderでリトポロし、normalマップを作成する
  • ZRemasherでリトポロして UV展開してColor, normal マップを作成する (今回はここから, モデルはマネキンを使います)
  • Blenderにエクスポートして、ボーンを自動で貼り付ける
  • Unityにキャラクターを取り込む

  • ハードサーフェースの作り方(ZModeler)

3回から4回に分けて実施する予定です。

当日のスケジュール

時間 内容
19:30-19:45 会についての説明
19:45-20:15 主催者からの解説 (最低限の説明, FBXエクスポート)
20:15-20:25 ハードサーフェース(ZModelerの基本的な使い方)
20:35-21:35 各自作業
21:35-21:45 各自の成果発表連絡

Slack

https://now-examples-slackin-mswfphbzab.now.sh/

情報共有にSlackを使用します。事前に登録をお願いします。
(#デザインとイラスト小説まんがサウンドの部屋というchannelです)

開催場所

qa画像 コワーキングスペース秋葉原 Weeyble(ウィーブル)
https://weeyble.com/
東京都千代田区神田須田町2丁目19−23(野村第3ビル4階)
秋葉原駅電気街口または中央改札口より徒歩3分。 都営新宿線 岩本町駅徒歩3分、銀座線 神田駅6番出口徒歩2分
qa画像
電源、Wi-Fiあります!
一緒に勉強会の運営してくださる方募集してます。

▼秋葉原駅から会場までの行き方はこちら!▼
https://weeyble.com/access/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。