2/15(金)デザイン x ユーザビリティ 〜身近な"使いやすさ"について考える

イベント内容

デザイン x ユーザビリティ 〜身近な"使いやすさ"について考える

エレベータの押しボタンから、道路標識まで。 私たちが日ごろ目にしているもの、使っているものはすべて何らかのデザインが施されています。

人の生活に広く浸透しているデザインは、どこが優れているのか?なぜ世間で幅広く使われているのか? また、なんとなく”使いにくい”と感じる製品は、どうデザインすればその価値を高められるのか?

日常にあふれているモノやサービスのデザインに着目してみることで、デザインの象徴性やユーザビリティを探求します。

プレゼンター: Satomi Hoshi

"Think Design デザインを考える会"のオーガナイザー。 独学でデザインとHTMLを学び、ウェブデザイナーに転身。 都内の制作会社に勤務しながら、横浜の企業と市民のデザイン活動を活性化するため、横浜駅近辺でイベントを開催している。 夢は、米国最大級のイベントSan Francisco Design WeekにならぶYokohama Design Weekを開催すること。

[日時]

2/15(金)19:30 - 20:30

途中からのご参加も可能です。飲食の持ち込みは可能ですが、ごみは各自で持ち帰ってください。

[会場]

神奈川区幸ケ谷(こうがや)集会所

神奈川区栄町12 http://www.city.yokohama.lg.jp/kanagawa/oshirase/shisetsu/equ06.html

京急神奈川駅下車 徒歩5分 JR横浜駅下車 徒歩10分

[参加費]

無料

[参加対象者]

当団体の活動は、"Think"(考える)をコンセプトにしています。 参加者も一緒に考え、ディスカッションに加わっていただくことで、より多くの気づきを得られます。

Designer:

  • デザイナーどうしで知見を共有し、デザインの視野を広げたい人
  • 自分の経験や知識を社会や地域に活かしたい人
  • 異業種の参加者と交流し、デザインに対する考察を深めたい人

Non-designer:

  • 身近な生活のデザインに興味がある人
  • 製品やサービスの開発にデザイン思考を取り入れたい人
  • デザインを学んでいる、または学びたい人

お断り:

  • 宗教などの勧誘
  • 商品やサービスの売り込み目的でのご参加

[タイムスケジュール]

19:30 デザインを考える会の紹介

19:40 本日のテーマ

19:50 ディスカッション

20:20 本日のまとめ、次回のお知らせ

20:25 片付け

20:30 退室

---Think Design デザインを考える会 in Yokohama について---

DesignerとNon-designerが集まり、横浜の企業と市民のデザイン活動を促進していきます。

毎回、メンバーが持ち回りで発表します。"デザイン x 〇〇"で各自がテーマを設定し、自分の考えや調べたことを発信します。 デザインの技量や知識は関係ありません。

当団体の活動は、お金を払って話を聞きに行くセミナーとは異なり、多くの方に参加いただけるよう、参加費を可能な限り無料にしています。その代わりに、一人ひとりが主体的に”commit”する(=積極的にかかわる、責任をもって引き受ける)ことを期待しています。

ホームページ: https://2thinkdesign.wordpress.com/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。