IOSTech Hack - IOST アイデアソン(オンライン)

イベント内容

概要

問い合わせ MEET IOST開発者コミュニティ または下記のSlackグループで!

オンライン・アイデアソンを開催します!

2019年3月4日(月)登録・オンラインハッカソン・スタート @オンライン

参加枠が埋まるまで、締め切りまで、いつでも参加できます。

2019年3月31日(日)参加者プレゼン・審査 @オンライン・ZOOM

2019年3月31日(日)以降、表彰 @IOST公式ツイッター

2月25日にIOST メインネット、Olympus v1.0が正式に発表されてから、IOSTネットワークは円滑に運営されており、世界中の200近くのノードパーナー候補に支えられています。ブロックのサイズは2019年3月1日17:20の時点で3,050,226に達しています。
POBコンセンサスにより、IOSTは、数千TPS(トランザクション/秒)のスループットで数千ノードをサポートできる、初の分散型スケーラブル・ブロックチェーンプラットフォームを構築しました。

IOST投票ポータルサイト

開発言語はJavaScripをサポートしています。 IOST開発環境設定ポータルサイト(日本語)

IOSTテレグラム・コミュニティに参加 誰でも参加できます。

応募/資格/要件

参加申し込みはこちらのフォーム>>日程延期

参加申し込み >> 確認・説明 >> 登録完了 >> スタート

参加枠:5チーム(または個人)先着順

5チーム(または個人)のエントリー、の時点で登録を締め切ります。

参加資格

・3月31日(日)にZOOMオンラインで開催されるプレゼン発表・審査に参加できること
・チームまたは個人問わず
・1チーム(〜3名まで)

参加要件

・IOST エコシステムの拡大に貢献するアイデアを捻出する
・参加後にアイデアの概要を発表すること
・週に二回以上SNSで作業を発信すること、ハッシュタグ:@meetiost #iostechhack
・成果物は参加者に属する

アイデアの参考資料:MEET IOSTコミュニティメンバー作成

技術知識サポート

日本語 IOST Slack 日本語コミュニティ

・エンジニア・開発者のSlackグループ内
Developer Community on Slack: https://invite.iost.io
・日本語コニュニティに参加しましょう

メンター

・IOST Slack 日本語コミュニティ

審査

成果物

・プレゼンスライド5枚以内(3月31日のプレゼン発表用)
・補助説明、A4一枚(審査への補助説明用)

成果物締め切り

3月31日(日)20:30に [補助説明、A4一枚(審査への補助説明用)]を提出してください。

審査員

IOSTエコシステムに参加するノードパーナー
*審査員への登録は必要ありません
*3月31日(日)のZOOMオンラインに参加できるノードパーナーは誰でも
*審査基準の5つの項目を審査(各項目を5段階から評価する)

審査基準(例)

参加意欲(SNS発信等):20%
オリジナリティ:20%
実現可能性:20%
完成度:20%
プレゼンテーション:20%

表彰

IOSTech Hack賞 10,000 IOST、Dr. IOST賞 5000IOST、MEET IOST賞 3,000IOST

*Dr. IOST賞は、IOST Full Dappを開発したエバーシステムのDr.和田/CTOの協賛です。

スケジュールとタイムテーブル

スタート 3月4日(月) 〜 場所:オンライン

作業スタート、参加チーム(個人)は、技術的または方向性について聞きたい場合は、Slackグループ(日本語)またはメンターに問い合わせができます。

週に二回以上SNSで作業を発信してください。ハッシュタグ:@meetiost #iostechhack

プレゼン・審査 3月31日(日) 場所:@ZOOMオンライン 20:30 〜

参加チーム(個人)は、@ZOOMオンラインへの参加が必須です。
時間、内容は変更することがあります。

時間 内容
20:15 ZOOM参加オープン
20:30 スタート
~ 審査員一部紹介
~ チームプレゼン(10分/チーム)
22:00 終了

発表 3月31日(日) 以降:@IOST公式ツイッター

主催

MEET IOST開発者コミュニティ

・IOST ブロックチェーン・プラットフォームの開発に特化したワークショップ/ハンズオン・コミュニティ。
・コミュニティでネットワークノードを管理、報酬はコミュニティ活動に活用します。

MEET IOST ツイッター をフォロー

協賛

IOST / IOS財団

シンガポールの非営利財団IOS Foundationのプロジェクトで、非中央集権のエコシステムに必要な高度なセキュリティーとスケーラビリティを持つブロックチェーンインフラを研究開発しています。

・IOSTとは?2分でわかる動画です
・セコイヤキャピタルなどのプライベートベンチャーキャピタルが参加。Coinmarketcapで50位台にランク
・コンセンサスエンジンはPoB(proof of believability)。

エバーシステム 株式会社

・名古屋に本社を置くブロックチェーン技術の研究開発/コンサルティングを行う。
・イーサリアム 上のDAppゲーム「クリプトニンジャ」を開発。
・クリプトニンジャ IOST版を2019年上半期にリリース予定 IOST版クリプトニンジャの記事
・日本でのIOST開発パートナー。

問い合わせ MEET IOST開発者コミュニティ または上記のSlackグループで!

IOSTテレグラム・コミュニティに参加 誰でも参加できます。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント