【無料ワークショップ@大阪】機械学習を成功させるためのデータ前処理と特徴量エンジニアリング(再演)

イベント内容

機械学習を成功させるためのデータ前処理と特徴量エンジニアリング

ご応募多数の場合、大きい会場にすることも検討中ですので、ご応募多数の場合もエントリーをお願いします!

イベント概要

4月のマンスリーセミナーでは、前処理と特徴量エンジニアリングをテーマにワークショップを実施します。例えば欠損値補完やカテゴリカル変数のエンコーディングなどはDataRobotが自動的に実施してくれますが、さらにドメイン知識に基づいた前処理と特徴量エンジニアリングをデータサイエンティストが実施することでさらに高精度なモデルを構築することも可能です。本ワークショップではDataRobotの自動化の範囲を理解し、データサイエンティスト自身が分析の範囲を拡張していく方法についてご紹介します。

当日はハンズオンで一部Google Colaboratoryを使用しますので、ハンズオン参加をご希望の方はGoogleアカウントのご用意をお願いします。
https://colab.research.google.com

会場

株式会社アシスト様 大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪タワーA 13F
アシスト様のご厚意で会場をお借りして開催いたします。入館申請のために参加者様には必ず参加登録時の氏名・ご所属の入力をお願いします。

アジェンダ

時間 内容 スピーカー
18:00 ~ 18:30(仮) 受付・開場
18:30 ~ 18:55(仮) スポンサーセッション 株式会社アシスト様
18:55 ~ 20:30 (仮) 前処理と特徴量エンジニアリング 山本 祐也

応募者の抽選について

応募者多数の場合には抽選となりますが、ご参加いただく会社様に偏りが出ないようマニュアルで調整をさせて頂く場合がございますのでご了承下さい。

勉強会で使用するnotebookはこちらです

https://storage.googleapis.com/fe_workshop/fe_workshop.zip

勉強会で使用するデータセットはこちらです

https://drive.google.com/open?id=12u_56ip4VaeCJp-jc1qaPumbsOimZH1m
https://drive.google.com/open?id=12XdzacAGAOV9RoWM0DeMy7O87uxqzMMj

勉強会で使用するスライドはこちらです

https://drive.google.com/open?id=1OQWZXtD8CLCY1pWa6ZvIUldm0EJ62FN9
https://drive.google.com/open?id=1ai14dW_i9inPZ-p8eg4PdjKXiz4z3Agv

勉強会で使用するGitHub repositoryはこちらです

https://github.com/nejumi/fe_workshop

アンケート

準備中

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント