「KiCAD体験して深圳に回路基板を注文しよう」 低レベル勉強会Tokyo 2019/4

イベント内容

このページは正式なエントリーではありません。正式なイベント申し込みはこちら https://lowleveltokyo.connpass.com/event/124601/

KiCadで回路基板を設計して深圳の製造工場に発注しよう!

  • 回路CADをイチからスタート!
  • 電気の基礎やって
  • トレーニング用回路図を作って
  • アートワークの書き方を習って
  • 本番のPCBを設計して
  • 工場に基板を発注!

なお、有志で4/26前後から5/1ぐらいまで深センツアーを行います。 ツアー参加者は、ワークショップで発注した基板を工場訪問して受け取ります。 また、今回製造したPCBを使っての、PCBAのワークショップについても深センツアー内で企画しています。

ご注意

  • 会場場所費用¥1000 ぐらい + PCB製造発注費用がかかります。
  • PCB製造発注費用は10ドル〜100ドルぐらい? 製造する面積や仕上げ方法、輸送方法により変わります。
  • PCをお持ちください。(Windows/Mac/Linuxいずれも可)。 − あらかじめ、KiCadをインストールしておいてください(テキスト参照)。
  • マウスをお持ちください(KiCADの操作はマウス必須です)。
  • どういったものを作りたいかコメントなどでお書きください(後述の「どういったものを作るか計画」を参照)

テキストです

https://qiita.com/nanbuwks/items/38e313614c537e9c04a0

イベントスケジュール

日付 時間 内容 説明
4/13(土) 13:00 会場オープン
13:10 オープニング プログラム説明、自己紹介
13:15 CADインストール確認 各自がインストールしたKiCADの動作確認します
13:20 練習用回路図作成 KiCAD EESCHEMAを使って回路図を設計します
13:30 協力会社紹介 設計しながら深センに依頼する会社の紹介 
13:40 パーツ選定etc アノテーション、ERC、CvPCBなどのツールを使っていきます。
13:45 練習用アートワーク作成 KiCAD pcbnew を使って基板をデザインします
14:00 練習用ガーバー作成 基板のパターンデーターを工場に提出する流れを説明します
14:15 作りたいもの確認 各自が作りたい基板をどのように作るか作戦を立てます
14:30 本番開始 作りたい回路を作っていきます
16:00 工場オーダー ガーバーをPCB作成工場にアップロードします
16:30 ガーバー修正
17:00 解散

連動深センツアーもあるよ!

4/26前後から5/1ぐらいまで深センツアーを行います。 基板発注したものを工場で受け取ります。

また、以下の企画も進行しています。

  • 現地でもKiCADハンズオンを行います。
  • 現地KiCADハンズオンはPCBA(パーツの基板への実装)まで進みます。
  • パーツの選択、BOMの作り方、工場への製造指示の出し方・・・・などを教授!
  • 部品を集めて組立て依頼を実際に行います。

深センでのハンズオンの詳細は後ほど公開します。

どういったものを作るか計画

どういったものを作りたいかお教えください。

イベント内で作成する基板は極力モジュールや既存設計ライブラリなどを活用し、なるべく簡略化して当日中に発注できるようにします。どのように実現するかをあらかじめ決めておきましょう。

どういった部品を使うかをお教えください。

標準フットプリントライブラリなどにない部品を使う場合、それらのライブラリ等を作成する時間は取れませんので必要なフットプリントライブラリなどはあらかじめ用意します。

メッセージ送信方法

いかのいずれかでお願いします

  • このページのコメントに書く
  • このページでイベント参加登録し、「メッセージを送る」機能で書く。(注意:正式なイベント参加登録はこのページではありません。このページのエントリーはメッセージを送るためにお使いさい。)

懇親会

短時間ですが有志で懇親会を行い、そこで工場から指摘を受けたガーバー修正などのフォローアップを行います。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント