【京都開催】初心者歓迎!プログラミングを体験しよう!

イベント内容

イベント申込方法

イベント概要

前半に、文系、理系、女性に関わらず様々な形でプログラミングを勉強してきた方に「どのように勉強をしてきたのか」についてLTを行います。 後半に、今多くのエンジニアに人気のpythonという言語を使い、サーバーサイドを実装する体験を行います。実際にあるアプリのサーバーサイドをherokuと言うサービスを使いWEBで実際に使えるようにします。講師には、実際にサーバーサイドで受託開発を行なっているエンジニアが行い、プログラミン教育の経験があるエンジニアが、皆さんの実装をサポートします。

  • プログラミングに興味のある方
  • プログラミングを一度挫折してしまった方
  • サーバーサイドに興味のある方

ぜひ、ご参加ください。

またイベント前にプログラミングに触れてみたい方はこちらのLINE公式アカウントから配信される【プログラミング勉強情報】をチェック! http://nav.cx/cA91joo

こんな話をします

  • どうやってプログラミングを勉強をしたらいいのか。
  • サーバーサイドってどうやって実装するのか。

参加資格

  • プログラミングに関心がある学生の方(学年不問)

持ち物

  • パソコン・充電器

こんな方にオススメ

  • プログラミングが超初心者の方
  • サーバーサイドのプログラミングを知りたい方
  • プログラミングに一度挫折した方

当日の詳細

  • 日時 5月25日(土)19:00-21:00(集合は18:50!)
  • 場所 サポーターズ京都オフィス(京都市営地下鉄四条駅、阪急烏丸駅徒歩5分)
  • 参加費 無料

※20時以降はエントランスが閉まっており入館出来ませんので、20時以降の遅刻は厳禁でお願いします。

タイムスケジュール

  • 19:00-19:05 ガイダンス
  • 19:05-19:10 講師紹介(団体紹介)
  • 19:10-19:30 LT大会
  • 19:30-20:30 勉強会・実践(パソコンを持参してください。)
  • 20:30-21:00 交流会

講師紹介

  • エンジニア:岩崎裕輔 1994年6月18日生まれ。 大阪大学大学院情報科学研究科博士課程前期2年。 情報ネットワーク学専攻。大阪大学工学部電子情報学科卒業。
  • line、recruit、denaなど、web系のインターンに8つ参加。 株式会社TADAGENIC創業メンバー兼CTOとしてAI献立アプリ「Recipio」の開発に従事。 サーバーサイドからインフラ、iOSと全ての開発に携わる。現在はフリーランスとして生計を立てている。
  • SOCIAL ISSUE HACKATHON 2016: 優勝
  • Microsoft Imagine Cup 2018: 日本予選ファイナリスト

サポーターズ公式LINE@

おすすめ勉強会情報や特別なキャンペーン情報など、エンジニアの方にお得なコンテンツを発信しています! ぜひ事前に友だち登録をしてお越しください。

▼LINE@の友だち登録はこちらもしくは下記のQRコードから!

サポーターズCoLabについて

CoLab(コラボ)は、仲間と共に(Co)、楽しみながら成長できる研究室(Lab)のような存在を目指しています。

若手エンジニア向けの技術勉強会やミートアップをオリジナルコンテンツでほぼ毎日開催しており、

同世代エンジニアの仕事、スキル、キャリア、悩みを知り、交流することで仲間を増やすことができます。

(勉強会の講師は、サポーターズCoLabユーザーの有志が務めています)

そんな仲間たちと、新たな技術を学ぶ、もの創りを始める、新しいチームにジョインする。

様々な形で、キャリアを考え、動き出すきっかけを提供していきます。

※connpassのシステム協力のもと、キャリア支援会社サポーターズが運営しています。

※就活生向け:交通費がもらえる日本唯一の就活サービス「サポーターズ

当日アンケート


※イベント参加後にスタッフの指示にしたがってご回答をお願い致します。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント