ReButton+IoT Central体験『 IoT タッチ&トライ』@de:code2019

イベント内容

本イベントは de:code 2019 に本登録をいただいた有償パス、もしくはEXPOパス(無償)をお持ちの方限定です。connpassでのお申込み時にde:code2019サイトのマイページ上に記載がある”ご登録ID”が必要になります。
de:code 2019 の参加登録は こちら

イベント概要

WiFiに簡単につながるボタンデバイスを使って、デバイスをクラウドへ接続、ボタン押下の可視化とWebサービスの連携をTouch&Tryします。

項目 使うもの
ボタンデバイス Seeed ReButton(公式(英語), 非公式(日本語)) ※ 会場で貸出します
つなぎ先のIoTサービス Azure IoT Central
Webサービスはサーバーレスで Azure Functions

開催概要

de:code 2019 Azureブースにて開催いたします。 お申し込みのお時間5分前までにブースにお越しいただき、受講票を担当者にご提示ください。

  • 本イベントは de:code 2019 に本登録をいただいた有償パス、もしくはEXPOパス(無償)をお持ちの方限定です。
  • アンケートに de:code 2019 マイページに記載のある登録者番号をご記入いただく必要がございます。
  • お時間5分前までにお越しいただけない場合はキャンセル扱いとし、当日先着の方を優先いたします。
  • 本ハンズオンについて、他のコミュニティも含め重複しての登録はご遠慮ください。2つ以上の登録が確認された場合、双方をキャンセルの扱いにいたします。

対象者

プログラマー(フロントエンド、バックエンド問わず)、アーキテクト、アプリケーションエンジニア、IT戦略に係る方、技術責任者、意思決定者

事前準備/お持ち物

このハンズオンはご自身のPCで実施していただきます。予めご準備いただくソフトウェアは以下となります。必ずインストールし使える状態でご参加ください。Wi-Fiやコンセントは会場の環境が使用可能です。有線LANは用意いたしません。

※ 必要ソフトウェアがInstallされていない場合、ハンズオンをお断りさせていただく場合がございます。

当日イベントテキスト

当日会場Wi-Fi AP

  • SSID: dc19exsp
  • KEY: demo2930

画像
画像

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。