企業がAI活用を進めるためにあるべきノウハウ・組織体制とは何か?

イベント内容

AI×IoT時代はこれまでと異なる戦略立案ノウハウが必要不可欠です。どのようにしてIoT戦略やAI戦略を立案すればよいのでしょうか?

本講座は大手企業のIT戦略、IoT戦略、データ戦略などのデジタル戦略立案経験が豊富なコンサルタントにより、AI×IoT時代においては企業に必要となるノウハウやAIビジネス検討のノウハウを具体的な検討ステップにより学習します。曖昧な概念ではなく実際のトップ企業に実践した内容を含む中身の濃い講義を予定しています。
単なる講義だけでなく、AI活用に向けた検討ノウハウや自社の現状診断ケーススタディを実施し、体感していただきます。

【講義メニュー】

19:15:受付開始
19:30~20:30:AIやIoTがビジネスにどう影響を与えているのか?


1.AI×IoT時代のマクロ環境

2.AI×IoT時代のビジネスモデル

3.AIビジネスの検討方法

4.AI計画のケーススタディ(きゅうりに仕分け)


19:30~20:30:どのようにAIビジネス環境に対応していくべきか?

5.次世代ビジネスモデルの競争源

6.AI×IoT時代のデジタル戦略立案

7.日系企業のAI活用評価事例

8.自社診断ケーススタディ(自社がAI対応する組織としての位置づけを確認する

21:30~:クロージング及び質疑応答



担当講師:柴田真吾 アクセンチュア、KPMG FAS、教育ベンチャー企業を経てテクノロジー×ビジネス講座を核としたコンサルティング事業を運営。アクセンチュア入社後コンサルタントとしてシステム構築からアナリティクス、新規事業立案、戦略策定、M&Aまで幅広いコンサルタント業務実績を有する。戦略コンサルティング×アナリティクスの両方の経験を有していることが強み

【キャンセルポリシー】 前日以降のキャンセルには対応していません。2日前までにお申し出ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。