【AIプロジェクト担当者向け】アノテーションサービス選定時の注意点とCGや合成画像を活用したデータ準備事例のご紹介

参加枠申込形式参加費 参加者
参加者
先着順 無料 1人 / 定員10人

イベント内容

アノテーションサービス選定時の注意点と
CGや合成画像を活用したデータ準備事例のご紹介

概要

昨今、様々な業界でAIを活用した取り組みが増えております。一方で、AIの導入を進めるに当たり、データにまつわる様々な問題が起きており、AIの社会実装にブレーキを掛けている場面がしばしば見受けられます。 
今回は、データにまつわる問題の中で、「どこにデータ準備を委託すればいいか分からない」・「そもそもデータを集めることができない」という2つの点に絞って、AI用教師データ準備プラットフォームを運営している我々が、どのように考え、対応してきたかをお伝え致します。

タイムスケジュール

時間 内容
16:00〜 受付開始
16:30〜16:40 オープニング
16:40〜17:15

アノテーションサービス選定時の注意点とCGや合成画像を活用したデータ準備事例のご紹介

Annotation One マネジャー 山下 俊

1)教師データとは?教師データはなぜ必要なのか? 
2)教師データを準備する際に起こる問題 
3)教師データ準備のコストパフォーマンスを最適化する方法 
4)そもそもデータがない場合にはどうするか 
5)CG / 画像合成 / 撮影を活用した取り組みのご紹介 


※同業の方のご参加はお断りする場合がございます 

▼ 対象者 

・現在AIプロジェクトのデータ準備に関わっている方 
・AI開発においてデータ準備のコスト削減を計りたい方 
・不良品検知をAIで実施したいがデータが少なく困っている方 
・その他取得が難しいデータを集める方法に困っている方 

※募集人数に伴い会場の変更や中止となる場合がございます 
※当日は受付時にお名刺を頂戴致します

17:15〜17:25 質疑応答
17:25〜17:30 アンケート回答

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

山下 俊 

グローバルウォーカーズ株式会社
Annotation One マネージャー

在学中に大阪大学発技術ベンチャーにて業務経験を積む。文部科学省主催官民共同留学事業メンバーに採択後、東証一部上場企業のミャンマー拠点立ち上げに従事。首都大学東京卒業後、当社創業。特にAI(機械学習/深層学習)用データセットの構築や運用に課題を抱えている企業様に対する支援や、セミナーにおける講師を通じて、日本における本格的なAI普及を行って参ります。

 

参加対象

・AIエンジニア

・データサイエンティスト

・プロジェクトマネージャー

※ リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
※ 補欠者の方は、ご来場いただいてもご入場いただくことが出来ませんのでご了承ください。

持ち物

なし

参加費

無料

注意事項

※ 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
※ 無断キャンセル・欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。

 

本イベントは終了しました

類似しているイベント