【エンジニア向け】AIアシスタントをプログラムしてみませんか?会話ができて接客でも活躍中!

イベント内容

はじめに|AIやロボットを愛するあなたへ

愛らしい動作で人の心を惹き、現在ホテルやカフェなど様々な場所で活躍中のAIアシスタント・PLEN Cube

今回は、その魅力をより多くの人に知っていただきたいという思いから、ハンズオンイベントを企画しました。

自分で機材を用意するのは大変だけれど、AIアシスタントを動かしてみたい…。そんな皆様にぴったりのイベントです。

参加費は500円とお手頃ですので、是非お気軽にご参加ください!

実施内容

1.PLEN Cubeの概要

2.PLEN CubeのROS SDKについて:会話や動きを作るために必要な、ROSの説明を行います。

3.Dialogflowの説明:主に、Intentsの使い方について説明します。

4.会話シナリオの作成:Yes/Noといった返答や、動きの追加、会話の作成を行います。

5.実際に動かしてみる:PLEN Cubeを使って、ダイアログROSを実際に動かしてみます。

持ち物、参加にあたってのお願い

持ち物

・ノートPC(SSH対応のもの)

※PLEN Cube SDKモデル本体は、主催者からのレンタルとなります。

参加費に関して

本イベントでは、参加者の方向けに飲み物とお菓子をご用意しており、その代金として500円をいただいております。

アルコールが苦手な方は事前にご連絡ください。その場合、ソフトドリンクをご用意いたします。

発表者

Maxence Petitpierre

CPE Lyon(フランス)でITエンジニアリングとデータサイエンスを専攻。 PLEN Robotics株式会社にてソフトウェアエンジニアリング・インターン。Pythonを使ったアプリケーションの開発に従事。

主催者

PLEN Robotics株式会社

年齢、性別や国籍、地域を問わずすべての人々がテクノロジーを享受し、生活が豊かになるロボットを作り出すことを目指しています。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。