データ解析のためのPython入門 徹底的に学ぶデータ解析&Pythonブートキャンプ

イベント内容

データ解析のためのPython入門について
数年前に比べ、早くから活用されていた画像解析分野などは幅広く応用され情報も多いため、学習コストや導入に関するハードルが低くなってきました。それに伴い、一般教養として解析に関する知識を持っていたり、システムの一部を担当した経験がある技術者は増えてきているといえます。そこで、学生の頃からデータに触れ、データを利用した開発、データを利用した解決方法など、実戦で使えるデータ解析&システム開発の基礎を私達は教えていき、?成長スピードを意識したキャリア形成の観点から今回の勉強会を実施します。

担当講師

・Advanced Innovative Technology マネジャー 清水 俊雅(KPMGコンサルティング株式会社)

講師プロフィール

大学院卒業後、外資系コンサルティングファームに入社。地方公共団体や中央省庁向けのシステム開発、PMOに従事。2015年、KPMGコンサルティング株式会社に入社し、現所属グループ(Advanced Innovative Technology)の立上げに参画。現在は主に、自然言語の分析による様々な業界のクライアントに対する業務変革の支援を担当している。

・杉森 由政(Fabeee株式会社)

講師プロフィール

東京理科大学在学中は、宇宙物理学を専攻し、線形代数、統計解析やテンソル計算といった機械学習の基礎知識を習得。 2016年 システム会社のエンジニアとして就業。 行政システムやSNSサービス、ゲーム開発等、短期間で様々なカテゴリーの開発に従事する。 2017年 Fabeee株式会社) 入社。 Pythonを用いたIoTプラットフォームの設計開発はもちろん、機械学習・ディープラーニング分野のプラットフォーム開発をリードする。 2018年2月 Fabeee株式会社) CTO(最高技術責任者)に就任。 就任後は、HRテックの分野でシェアNo.1を目指すというビジョンを掲げ、 現在、広島大学産学連携研究員として、生体データを解析する人工知能および解析アルゴリズムの研究開発、 ブロックチェーンを利用した新規サービスの開発を積極的に展開している。

参加対象者

在学中に開発の勉強をしたい方
技術者視点で、AIを利用したい方
Pythonを勉強したい方
実際のデータを活用した開発に興味ある方  
カリキュラム
*復習 データ分析実践 データの可視化

アジェンダ
13:00-13:30 はじめに

13:30-14:30 Python基礎

14:30-16:30 データ分析実践

16:30-17:30 データの可視化

17:30-18:30 まとめ

18:30-19:00 質疑応答

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント