データ分析プラットフォーム勉強会#9

イベント内容

今回はSQL Serverのメモリ最適化機能関する内容と、Azure SQL Database Hyperscaleの性能に関する内容をお送りいたします。

「SQLServerのメモリー最適化機能の使う場合の注意点」

SQLServerのメモリー最適化機能を”メモリが潤沢にない環境”で使用してはまった事例を紹介します。

「Azure SQL Database Hyperscaleを性能観点からいじってみた」

Azure SQL Database Hyperscaleのアーキテクチャに触れつつ、アーキテクチャから見える性能的な弱点を踏まえて簡単な負荷掛けます。その際の動きについて、情報をとってどのような見え方となるのかを確認します。

タイムテーブル:

時間 セッション スピーカー(敬称略)
19:00 受付開始
19:20 ごあいさつ、参加者の自己紹介(30秒くらいでお願いいたします)
19:30 SQLServerのメモリー最適化機能の使う場合の注意点 Hashimoto Takashi
20:00 Azure SQL Database Hyperscaleを性能観点からいじってみた Hishida Toshihiro
21:00 終了

勉強会会場への入場方法:

当日19:00より、日本マイクロソフト品川本社 品川グランドセントラルタワー2F受付ロビーにて「データ分析プラットフォーム勉強会#9」のプラカード(A4サイズ)をもったスタッフが待機しますので、そこで入館証をお渡しし勉強会会場へ誘導させていただきます。
スタッフ受付は19:30までとさせていただきます。受付ロビーには連絡先を記載した案内板を設置いたしますので19:30以降にお越しの方は恐れ入りますが入口看板に記載の番号までお電話ください。 なお、ビル正面入口およびイベント開催フロアのEVホールからフロアへの自動ドアは20:00で施錠されてしまうためご注意ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント