Robo&Peace プログラミング教育研究会 Dec.2019

イベント内容

概要

国産クラウド連携Wifiマイコン・ボード「obniz(オブナイズ)」を使って、ロボットカーを組み立て制御するワークショップを行います。 このワークショップは12/7(土)「ワークショップアカデミー in 東大阪文化創造館」で行われる東大阪ものづくりICTクラブの子ども向けワークショップの模擬演習となっています。 本番前の準備ですのでお気軽にご参加ください。

【タイムテーブル】

時  刻 進行内容
18:00〜
開場・準備
ワークショップ設営を行います。
東大阪ものづくりICTクラブのチーム作品の展示も行っています。ご興味のある方は早めに来て見学してください。
19:00〜
ワークショップ開始
ワークショップ概要
・obnizの扱い方
・obnizでLチカ(LED点めつ)
・obnizでモーター制御
・obnizでロボットカーのリモート操縦
20:00
ワークショップ終了
ワークショップの進行確認
本番ワークショップにあたって意見交換を行います。
20:30
全体終了
ゴミの分別と後片付けにご協力ください。

対象者

  • 「obniz(オブナイズ)」を学校や塾などの教材として使ってみたいと考えている人
  • 電子工作を使ったワークショップをおこなってみたいと考えている人
  • 電子工作で楽しんでみたい子ども(※保護者同伴でお越しください)

準備・持ち物

特にありません。以下のワークショップ教材を準備しています。

  • obniz(オブナイズ)
  • ノートパソコン
  • 電子工作部品(LED, キット)

インターネットにつながるスマホをお持ちいただくと、お手持ちのスマホから操縦ができます。

趣旨

プログラミング教育研究会は、一斉授業や個別指導の中でどんなプログラミング環境が子供に対して効果的か参加する皆さんで検討を行う研究会として、2014年11月から活動を始めました。近年のプログラミング教育と取り巻く様々な環境の変化に対して検討を行いながら、以下の趣旨を加えながら活動を進めていきます。

  • エンジニアを始めとするプログラミングに関わる大人とプログラミングを教える必要のある大人の意見交流の場を作ること
  • ロボット/AI/IoTのリテラシー教育(電子工作・プログラミング・インフラ/クラウド)を高めていきたいこと

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント