グローバル志向ITエンジニア向け英語スキル勉強会(12/22)

イベント内容

内容概要

5G/AI/IoTによるグローバルなボーダレス化・自動化が加速する時代に、
日本だけでなく世界を舞台に貢献できるIT人材になるための
グローバルキャリア形成、英語スキル獲得について考える会となります。

発表者は、
グローバルキャリアをこれから構築すべく海外案件の開拓を開始し、
英語のプロではなく発展途上の英語学習者です。

今回は、
グローバルキャリアを構築していくための戦略や、
英語スキルをアップさせるための方法論について、
参加者と意見交換しながら、相互に高め合っていく会となります。

英語が得意な方にもご参加いただけると幸いです。
(英語Tipsに関してLTいただければ、無料のLT枠を設けます)

<関連分野>
情報格差論、グローバルキャリア論、海外ノマドワーク論、英語習得方法論

2020年以後の世界概況予測
・グローバルキャリアに必須のスキル
・英語習得方法論について
・各参加者が役に立った英語学習法の共有
ITエンジニアに必要な英語のマインドセットについて
ITエンジニアに必要な英語スピーキングスキルについて
ITエンジニアに必要な英語リスニングスキルについて
ITエンジニアに必要な英語ライティングスキルについて
ITエンジニアに必要な英語リーディングスキルについて
ITエンジニアが活用できる英語ツール、サービスの共有

その他個別Tips
・英語で情報検索するためのTips共有
・エラーメッセージやQ&Aサイトを読みこなして問題解決する方法
・英語の技術書を読んで、体系的に最新技術を身につける方法
・国際カンファレンスや海外のTechイベント動画を活用
・海外ドラマ「シリコンバレー」でサンフランシスコ・ベイエリアのスタートアップ英語を把握
TechCrunchやなどで見つけた海外の新規スタートアップサービスを使う
StackOverFlowやQuoraといった海外のQ&Aサイトを活用
Twitter, Mediumなどを使って英語で技術Tipsを発信してみる
GitHubで英語コメントのコードを書いたりIssue投稿してみる
UpworkやFreelancerなどで海外のアウトソーシングサイトで案件を受発注してみる
meetup.comを使って、英語圏のITエンジニアと交流するTips
GlassdoorやLinkedInを使って海外の案件に応募してみる
・英語でピッチやプレゼンテーションができるようにTEDをチェック
NomadListで住みやすい都市を探してAirbnbに泊まりつつ海外でノマドワークしてみる


詳細は一部変更となる可能性があります。

開催時間

受付:18:3018:40
発表・LT18:4020:00

会場

品川周辺 会場A
詳細な住所は以下slack参加者のみご案内致します

http://bit.ly/2RWooDf

画像

対象者

・日本だけでなく世界で活動していきたいITエンジニア
・国内の外資系で活動していきたいITエンジニア
・英語を身につけて技術情報収集を効率的に進めていきたいITエンジニア
・海外ITエンジニアと交流してグローバルな人脈形成していきたいITエンジニア

当日のお持物

slack で情報共有するので、ノートパソコン必須。

講師プロフィール

kaeken

現役フリーランスWebエンジニア
(バックエンド、フロントエンド、クラウド)
兼データサイエンティスト

Python, JavaScript, GCP/AWS, etcを使った
Webアプリケーション開発のバックエンド
フロントエンド・クラウド構築業務に従事し、
データサイエンティストとしても、
データ分析や機械学習モデル構築案件を担当。

現在は、
フルリモート案件を担当しつつ、
アメリカ、沖縄、オーストラリア、フィリピンなどに滞在しながら、
土地や言語に依存しないグローバルITエンジニア/ノマドワーカーとして活動すべく、
新たに海外案件の開拓も開始。
また、
英語を武器に活動するITエンジニアを増やすミッションに取り組む

領収書の発行について

前払いの領収書につきまして、PayPalもしくはconnpassで自動発行される領収書をご利用ください
当日払い又は別途領収書をご希望の場合は、発行手数料は2,000(税込)となります。ご了承ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。