ディープラーニングによる画像認識入門(第2回)

イベント内容

日程

令和2年1月23日(木)9:30~17:30
      24日(金)9:30~17:30

場所

NaDeC BASE  新潟県長岡市大手通2丁目3番地1(旧大和長岡店ビル1階)
https://www.nadec-base.jp/アクセス/

概要:

機械学習などの分野で主流となっているプログラミング言語Pythonの入門から始め、
ディープラーニングの分野で最も人気の高いGoogleのTensorFlowを使って、画像分類の初歩を学習します。
持参していただいたパソコンにPythonやTensorFlowの開発環境をインストールしていただき、
また、Googleが無償で提供しているディープラーニングの学習環境であるGoogle Colaboratoryの使い方を
学んでいただくことで、研修が終わった後でも学習や実験が行えるようになります。
※8月29日、30日に開催した「ディープラーニングによる画像認識入門」と同じ内容です。

内容:

【1日目】
イントロダクションとPythonの開発環境設定
Python言語入門、NumPy入門、matplotlib入門
ニューラルネットワーク入門

【2日目】
畳み込みニューラルネットワーク (CNN) 入門
画像データの入力と表示、CNN構築演習
過学習対策

講師

株式会社BSNアイネット
 板垣 正敏 氏
 笠原 宏 氏

定員

20名

受講料

10,000円
※当日会場にてお支払いください。

前提条件:

  • プログラミングの経験があること(言語は問いません)
  • WindowsやMacなどでコマンドによる操作ができること
  • Googleアカウントを持っていること(企業や団体、教育機関向けのGoogle Appsのアカウントではないもの)

持参していただくパソコンの条件:

  • WiFi付の64bitPC
  • Windows 10 / macOS Mojave / macOS Catalina / Ubuntu Linux 18.04 のいずれか
  • Firefox / Chrome / Safari のいずれか(Windows の Edge あるいは Internet Explorerは使えません)

事前準備:

事前に配布する手順書に従って、Pythonなどのインストールを行っていただきます。
※準備が出来次第、資料にアップします。
インストールが出来ないなど、問題があれば当日会場でもフォローもしますが、スムーズに対応したいため、状況を事前に事務局までお知らせください。

お問合せ先

長岡AIイノベーション・ハブ 事務局
 長岡市商工部産業イノベーション課
 電 話:0258-39-2402
 Email:sangyou-seisaku@city.nagaoka.lg.jp

お申込みはメールでも受け付けますので、事務局のEmail宛に下記情報をご連絡ください。
 ・事業所名、お名前(フリガナ)、メールアドレス、電話番号

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント

Python Pandas 勉強会 in 新潟 #21

新潟県新潟市中央区笹口1丁目1番地 プラーカ1・2階 新潟大学駅南キャンパスときめいと B会議室

19:00 〜21:00

connpass

1月 29 WED

Python Pandas 勉強会 in 新潟 #22

新潟県新潟市中央区笹口1丁目1番地 プラーカ1・2階 新潟大学駅南キャンパスときめいと B会議室

18:00 〜21:00

connpass

2月 5 WED