AWSハッキング(1月18日)&大和セキュリティ新年会

イベント内容

概要

Scott Piper氏(@0xdabbad00)がオンラインで公開されているAWS固有のセキュリティについてCTF形式で学習することができるflaws.cloud及びflaws2.cloudというサイトがあります。

http://flaws.cloud/ http://flaws2.cloud/

今回のイベントは、約半日をかけてこちらのサイトで出題されている問題を解説を踏まえながら、皆様と一緒に解いていき、AWSセキュリティについて勉強をするというハンズオン形式のイベントです。

また、ハンズオンは基本的にはflaws.cloud及びflaws2.cloudを未経験の方が対象となります。 もう既にflaws.cloudを既に単独で解かれている方はご参加されてもあまり意味がありません。 やっては見たけどよく理解できなかったので参加したいという方は全然OKです! これらのサイトはオンラインでいつでも好きな時にできるものですが、存在を知ってはいたけどなかなか時間が取れずやれていなかったなどの方もいらっしゃるのではないでしょうか? そういった方は、この機会に是非ご参加ください! 皆で一緒に勉強しましょう!

事前にご用意いただくもの

ご参加されるにあたり、【ご自身で持参いただくノートPC】にて当日までにご用意いただきたいものがございますので、事前にご連絡させていただきます。ハンズオンではAWS環境に接続を行うため必ずWifi接続が可能なものとしてください。インターネットに接続できるWifi環境は会場側でご提供いたします。また、AWS CLIが動作する環境であればノートPCのOSは問いませんが、問題を解くためにハンズオン中に追加でソフトウェアのインストールなどを行う可能性があります。

1.AWS CLIを利用できるようにしてきてください。 AWS コマンドラインインターフェース (CLI) とは、コマンドラインからAWS サービスを制御するためのツールです。 当日のハンズオンでは、問題を解くにあたってこちらのコマンドを多用することになりますので、当日までにAWS CLIを動かせる環境をご用意いただけますでしょうか。 プラットフォームについてはAWS CLIが動作する環境であればなんでも大丈夫です。 当日解くほとんどの問題にてこちらを利用することになりますので、ハンズオンを円滑に進めるためにもお手数ですが事前にご用意いただけれるようにお願いいたします。

インストール方法については以下のサイトなどをご参照ください。

AWS CLI のインストールと設定 https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/cli/latest/userguide/cli-chap-install.html

2.今回解く問題ではAWSアカウントが必要となるためお手数ですがご自身のAWSアカウントをご用意ください。 また、途中の問題で、ご自身のアカウントにてEBSボリュームとEC2を一時的に作成する必要があります。 そのため、微量ですが課金が発生する可能性があります。 AWS無料利用枠を利用すれば料金は発生いたしませんので、無料枠を利用できるアカウントのご用意を推奨いたします。

スケジュール

--1/18(土)--

11:00 開場

11:45 開会

12:00 ~ 18:00 AWSセキュリティを勉強

18:00 ~ 19:30 新年会

勉強会の参加費:

社会人: 2000円

学生:  1000円

※初参加の方はなんと半額!

紹介制度:

始めて参加する人を連れてくると半額になります!

二人以上を連れてくると自分が参加無料になります!

懇親会(忘年会):

お酒飲む方: 2000円

お酒飲まない方: 1000円

主催

大和セキュリティ勉強会、神戸デジタル・ラボ

講師

とある診断員 (@tigerszk)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント