<in東京> CAE技術者の為のデータサイエンス勉強会 1/10午後「スパースモデリング」

CAE

イベント内容

CAE技術者の為のデータサイエンス勉強会

年明け最初の勉強会です!午前は「異常検知の基礎」

【テーマ】「スパースモデリング」

【日 時】 1月10日(金) 14:40-18:10

【場 所】 インサイト会議室(または文京区礫川地域活動センター)

【参加費】  2,000円


(お願い) キャンセルは前日までにご連絡ください。
     当日連絡なしのキャンセルは以後参加をお断りいたします。
     テキストは前日に準備するため、当日キャンセルの場合はコピー代を請求させて頂きます。
       尚、同業他社様のご参加はご遠慮頂いております。


■内容

    スパースモデリングは、一般的に無駄の多い大量の データの中から少量の本質的なデータを抽出する技術 と言われていますが、ノイズを含む画像からノイズを 除去するのにも利用されています。 それは正則化と言う技術を利用して実現されます。 正則化の中でも特にL1ノルムを使った正則化が注目 されており、LASSOと呼ばれております。スパース モデリングの成果は、MRIの画像解析や、ブラック ホールの画像の高解像度化で良く知られてます。 LASSOは単純に回帰の技術として利用する事も可能です。


シミュレーションと実験、生産・運用現場での 計測の融合を目指したデータサイエンス勉強会を開始して1年、 開催回数は40回を超えました。 実際に業務でデータサイエンスを取り入れていらっしゃる方、 これからどのように取り入れていくか模索中の方など 取り組みは様々ですが、データサイエンスに対する期待は高まっており 幅広い業種の方々に継続的にご参加頂いております。 少人数の勉強会ですので、こちらから提供した情報や知識について、感じたことをコメントしていただければ幸いです。また、こんな事が出来るといいなと言う意見があれば、お聞かせください。


http://www.meshman.jp/seminar/seminar.html#datascience_1118


★皆様のご参加をお待ちしております!


▼ホームページ
http://www.meshman.jp/
▼Twitter
http://twitter.com/Meshman_Insight
▼セミナーカレンダー
http://www.meshman.jp/seminar/schedule.pdf


<テキスト>

オリジナルテキストを当日コピーして無料配布しますが、前もって販売もしております。

簡易製本 1冊 5,000円(税、送料込み)

http://www.meshman.jp/seminar/textsales.html

*簡易製本テキストと当日のテキストとの違い (1)簡易製本:1スライド1頁の印刷   当日テキスト:4スライド1頁の印刷 (2)製本の有無 (3)事前に送付の場合は予習出可能

*販売の理由 勉強会当日に初めて聞いた専門用語でいきなり論理展開をした場合、講師役が丁寧に話した積りであっても頭の処理スピードが途中から追いつかなくなりがちです。そうすると講師役の話した内容がオーバーフローして行きます。資料を事前に入手しておくと単語が既に頭に有り、説明のスピードに遅れる事無く理解出来ると思われます。

もう一つ別の観点が御座います。 現在、この勉強会の参加費は勉強会全体の経費を賄う程度です。 この企画にご賛同頂ける方は「カンパ」の意味で購入頂けると有り難いです。

購入は強制ではありませんので それによって参加が出来なくなるという事は一切ございません。 当日コピーでの参加も歓迎です。


注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント