スタートアップ向けセキュリティ勉強会

イベント内容

イベント概要

B2Bのビジネスを展開しており、取引先からセキュリティを求められている企業や個人情報を取り扱っている企業向けのセキュリティ勉強会です。

  • 取引先からセキュリティチェックシートが送られてくるけどそもそもうちにどれくらいのセキュリティが求められているかわからない
  • ISMSやPマークってどれくらい必須で取得しなくてはならないの?
  • IPOで求められるセキュリティのレベルって?
  • 専任がいなくても大丈夫?
  • いくらぐらい予算をかけるべきなの?
  • 個人情報ってどう取り扱うべき?
  • GDPRってどうすれば…

といったような問いに回答していきます。

開催概要

  • 日付:令和2年1月30日(木)18:00 ~ 19:30
  • 人数:先着10名
  • 形式:座学+対話型
  • 参加費:無料

対象

  • B2Bのビジネスを展開しており、取引先からセキュリティを求められている
  • エンドユーザの個人情報を取り扱っている
  • Fintechを提供している
  • 自社のセキュリティを高めたいと思っているが、どこからはじめたらいいかわからない

アジェンダ

  • 事例紹介(決済企業、EC、メディア、IPOを予定しているFintechなど)
  • セキュリティ関連規格(法律、行政のガイドラインなども)の説明
    • ISMS
    • Pマーク
    • PCI-DSS
    • SOC2
  • 合格点のセキュリティまでのロードマップ
  • 予算はどれくらいかかるのか
  • 組織体制はどうするべきか。人材登用は?運用コストは?
  • FAQとディスカッション

株式会社マキナレコードについて

代表の軍司はヤフー、ミクシィ、楽天にてセキュリティ専門家として、アプリケーションセキュリティ、CSIRT構築、M&A時のセキュリティデューデリジェンスを担当。2016年にマキナレコードを創業。 現在は海外のパートナーとサイバーインテリジェンスを日本に展開する傍ら、2人のセキュリティ専門コンサルタントとともに、「ちゃんとしたセキュリティを、すべての企業に」というビジョンのもと、アドバイザリサービスを提供している。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント