第649回機械学習統合ツール PADOC/STAT ハンズオンセミナー 1/14(火)

イベント内容

(*This event is in Japanese only)

こんにちは、Team AIの宮崎です。
AI関連会社をゲストスピーカーにお迎えするコーナーです。

械学習統合ツール PADOC/STATを作成された中井研究員によるハンズオンをします。
ハンズオンは、ローンの返済不能予測やkaggleのデータでの機械学習を行います。

PADOC/STATの特徴

・データ編集
・データの視覚化
・様々な分析モデル
・分析結果の評価
データ分析やデータ・マイニングはデータから知見を得る作業だが
機械学習は学習データに基づいて、未見のデータでも予測を当てる作業と位置付けている。
そのためには学習データから一般的な特徴を見出す必要があるが、pythonでは難しいコードを書く必要がある。一方PADOCはデータの特徴の抽出が簡便に行え様々な分析モデルが試せる工夫がされている。

PADOC分析モデル

・教師ありモデル
重回帰 ロジット回帰 ハザード回帰 SVM 判別ツリー 回帰ツリー softmax
・教師なし
K-MEANS 異常検知 樹形図 主成分分析 協調フィルター GGM
・時系列
 ガウス過程 カーネル回帰 ARMA 隠れマルコフ フーリエ変換
・計画法
 線形計画 2次計画 整数計画
・自然言語処理
 形態要素解析 LDA
・行列分解
 特異値分解(SVD) LU分解 非負値分解

上記の分析モデル以外にユーザが定義したモデルを組込むことが可能である。
(現在は外部組込みの例としてSDGによる重回帰やsoftmaxが入っている)

対象

・機械学習をハンズオンしたい方
・機械学習の考え方を知りたい方

PADOCのハンズオン内容

・ローン申込みと返済不能先のデータより返済不能率を予測
・Kaggleのデータを使った機械学習

Team AIとは?

2016年7月発祥のコミュニティです。2019年6月時点で会員6000人以上います。
渋谷の拠点でAI教育イベントを通算500回実施、日本最大級のAIコミュニティです。
代表の石井は、翔泳社から”AIエンジニアになりたい人の為の本”を出版し、1万部を販売してます。
-web
https://www.team-ai.com/

-Facebook(人工知能 研究会グループ Team AI)
https://www.facebook.com/groups/teamaisupporters/?ref=bookmarks

-Slack(AIコミュニティ)
https://ai-university.slack.com/

-メルマガ(最新のAI技術のトレンドや海外事例をメールマガジンでお届けします。)
https://us9.list-manage.com/subscribe?u=b351ff53a100609b7c5759977&id=029741963f

プレゼンター

司会 : 宮崎 翼
Twitter:tsubasatwi
https://twitter.com/tsubasatwi 1982年愛媛県出身、新居浜工業高等専門学校卒業後、大手商社に入社、その後通信業界にてSIerとしてアカウントセールス担当

代表者情報

100万人の機械学習コミュニティを東京に創る Team AI
http://www.team-ai.com/ 代表 : 石井 大輔
経歴:https://www.ishiid.com 株式会社ジェニオ代表取締役 1975年岡山県生まれ。 京都大学卒業後、伊藤忠商事にて欧州駐在しアパレルの知的財産と事業開発担当。2011年ジェニオを創業。 ファッション通販BUYMAの海外事業開発(欧州・米国)を受注。 2015年、シリコンバレーの起業家育成組織OneTractionの指導のもと米国で事業推進。 2016年、AI開発案件に特化したクラウドソーシングサービスTeam AIを立ち上げる。 TBS"AI共存ラジオ 好奇心家族"火曜日コメンテーター。

ID:event16

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント