Sendai.go x GDG Cloud Sendai ハンズオン

イベント内容

Sendai.go ハンズオン #1 support by GDG cloud Sendai

2020年最初の Sendai.go は、ハンズオンを開催したいと思います。

  • Goが初めての方も大歓迎
  • 新しい言語に触れてみたい方
  • やっている方は、さらに深い知識を得たい

※会場の詳細は、参加者様に追ってお知らせいたします。

時間 内容
18:30 開場
19:00 スタート(会場ご提供の紹介)
19:05 ハンズオンの説明
19:10 ハンズオン1 簡単Web 20分
19:30 ハンズオン2 GO CRUD 30分
20:00 ハンズオン3 GCPにデプロイ 30分
21:00 終了

当日準備して欲しいもの

  • Macもしくは、Windows モバイルPC

事前に準備して欲しいもの

Go

以下の環境がインストールされたPCをご用意ください。 環境設定でお困りの場合は、当日お尋ねください。

■対象OS Goの開発環境がインストール済みであれば、どのOS(Windows, Linux, MacOS)でも構いません。 講師はMacOSを使用して説明を行います。

■Goの開発環境 Goの開発環境を公式ドキュメントを参考にインストールしてください。 公式ドキュメント:https://golang.org/doc/install

なお、MacOSの場合は、brewコマンドからもインストール可能(brew install go)です。 最新のGoのバージョンは1.13です。

■IDEやエディタ GoLand、VSCode、Vim、Emacs、Sublime Text、IntelliJ IDEA、AtomなどのエディタやIDEがお使いいただけます。

とくにこだわりが無い方はVSCodeをお使いください。

当日は各種エディタの設定は行いませんので、予めエディタの設定等は済ませておいてください。

環境の準備方法はこちらを参照

GCP

アカウントの作成をお願いします。 https://cloud.google.com/?hl=ja

ハンズオン

簡単なサンプルを構築します。

Sendai.goについて

宮城県仙台市を中心に活動をするGoのコミュニティです。宮城県に住んでおりGoに興味ある方や、一緒にSendai.goを盛り上げていきたい方のご参加お待ちしております!初心者から上級者までGoに興味のある方で一緒に楽しみましょう!!

Google Cloud Platform(GCP) とは?

  • Google社が運営しているクラウドコンピューティングのプラットフォームです。
  • Google検索やYouTubeなどの、エンドユーザー向けのサービスと同じインフラで運営されています。
  • 簡単なWebサイトから複雑なアプリケーションの開発まで対応しています。
  • インフラの管理やサーバーのプロビジョニング、ネットワーク構成などに起因する負担を軽減できます。
  • プログラマーも自分の本来の仕事に集中できるようになります

ボランティア枠

当日のお手伝いを募集しています。 PC、Goの知見のある方

その他

  • Gopherの画像ついて

オリジナルのThe Go gopherは、Renée Frenchによってデザインされました

  • 協賛:Forkwell(株式会社grooves)/ソニー株式会社

  • Code of Conduct

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。