Kyoto.go #1

イベント内容

TL;DR

  • 20分1枠で前後半にわけて各テーマを決めてディスカッションします
  • 前半のテーマはみんなで議論したいものに投票して決めます
  • 後半のテーマは前半選ばれなかったものからランダムに抽出します
  • 最後に当日イベントの振り返りを行ってクロージングの流れになります

Kyoto.goについて

京都で毎月第3週の水曜日19時からGolangについてワイワイするご当地コミュニティーです。
技術レベル・知識を問わず、Golangを学びたい人が気軽に遊びにいけるコミュニティーを目指しています。

kyoto.goのscrapboxです。
事前に登録いただけるとスムーズに進行できると思うのでご協力ください。

当日話したいテーマがある方はKyotogo #1 ディスカッションテーマにご記載いただけるとテーマを決める際の時間短縮になるのでご協力いただけると嬉しいです。 :)

scrapboxの編集ができないというかたははじめに(README)に沿って編集権限を手に入れてください。

持ち物

  • PC
  • やる気

タイムテーブル

時間 概要
18:30-19:00 開場 
19:00-19:10 会場説明&注意事項 
19:10-19:30 テーマ決め
19:30-19:50 前半戦
19:50-20:00 ハーフタイム
20:00-20:20 後半戦
20:20-20:30 振り返り&クロージング

参加枠について

会場のキャパシティーとしては上限が30人くらいですが多少数人程度ならブレても大丈夫なのでもし上限一杯で参加できない!というかたがいれば主催者まで連絡をお願いします。

一般参加枠

普通のGopherさん向けの枠です。

プログラミング初心者枠

プログラミング自体が未経験、あるいは1年未満のかたを対象としています。

チューター参加枠

プログラミング初心者のかたとセットになって初心者の方をサポートしてもらう枠です。 参加されるかたは絶対に参加する!という強い気持ちでお願いします。

リモート参加枠

ディスカッションがメインなので現時点では考えていないですが慣れてきて「やれるんちゃう?」ってなったり、試してみたいという機運がでたらやるかもしれない。
いまのところ予定はない。

会場

開催場所はマネーフォーワード京都支社のオフィスを借りることができました!
道順などは↓を参考にしてください。

マネーフォワードへの道(電車で行く 京都開発拠点編)
マネーフォワードへの道(バスで行く 京都開発拠点編)

Code of Conduct

Goコミュニティの行動規範はGo公式サイトに「Code of Conduct」として記載があるのでこちらに準拠していきましょう。
英語で書かれていますがGoogle翻訳などで翻訳すればだいたい何が書かれているかはわかると思います。

Gopherくんさん かわいいについて

Gopherくんさんは可愛いのですがCreative Commons Attributions 3.0のライセンスが付与されています。
ロゴやアイコンに使いたいと思いますがきちんと作者(Renée French)のクレジット表記するようお願いします

https://golang.org/doc/gopher/README
https://creativecommons.org/licenses/by/3.0/deed.ja

アンチハラスメントポリシー

ハラスメントとは、性差、性的指向、障害、外見や身体的特徴、人種、宗教、公共な場での性的な画像や類する表現、脅迫、ストーカー、望まない写真撮影や録音・録画、不適切な接触、暴力的な発言およびそれらに関連した不快な言動が含まれます。 このようなハラスメント行為を停止するように主催者が参加者に求めた場合、参加者はすぐに指示に従って下さい。

ポリシーは一般常識を逸脱しておらず、困難な要求を皆さんにお願いしているわけでは無いと思います。
皆さんひとりひとりが協力し、楽しいイベントを一緒に作り上げましょう。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。