【開催延期】Duckathon:始めようBlender2.8で3Dモデリング in 佐賀

イベント内容

2/20追記 イベント延期のお知らせ。

新型コロナウイルス感染症が拡大を受けて健康に考慮した結果、イベントを延期することにいたしました。
開催日については未定ですがこの騒動が収束したのちに必ず再開催させていただきます。
本イベントを楽しみにしてくださった方々には大変申し訳ございませんがご理解・ご了承いただきますようお願い申し上げます

ARコンテンツ作成勉強会(AR Fukuoka)について

ARやVRコンテンツ開発方法やセンサデバイスの使い方などを、実際に体験しながら勉強しようというハンズオン形式の勉強会です。また、HMDやモーションキャプチャ、各種デバイスなどの体験会やLT会なども開催しています。
ハッシュタグ:#AR_Fukuoka

概要

普段のARコンテンツ作成勉強会では開発ツールやセンサデバイスの
使い方についてのハンズオンを開催していますが、今回は視点を変え、
ARやVRで表示する3Dモデルの作り方を覚えようという会を企画しました!

講師の宮田さんがアヒルのモデリングをテーマに、初心者の視点で
3DモデリングツールBlender2.8の使い方を基礎から解説してくれます。

また、出来上がったモデルを使って各自で自由にARやVRコンテンツ
を作ることも可能です。ARでの表示方法についても時間が余り、
リクエストがあれば吉永の方でご紹介いたします。

これから3Dモデリングを始めたい人や以前挫折してしまった人、この機会にぜひご参加さい!

興味はあるけど知識が技術の面で不安、という方は以下をご覧下さい。

Q. ツールの使用にお金がかかったりしないの?
いいえ。無料で3Dモデリングが行えるソフトウェアを使用します。
当日必要なのは指定OSのPC、マウスのみです。
 
Q. 3Dモデリングって聞くだけでハードルが高い。。。
今回は3Dの知識や技術がない方でも、コンテンツの作成が可能な勉強会です。
当日がサポートしますので、途中で疑問があったら遠慮なくご質問ください。
前回の様子 →  https://togetter.com/li/1457847
 
------------------------------ 開 催 概 要 ------------------------------
 

■主催:ARコンテンツ作成勉強会、 NetCom

■参加費:無料

■予定時間:13:30~18:00

■対象:普段あまり3Dモデリングに触れない人向け。事前知識は不要。

■必要なモノ:
・PC
 Windows / Mac 
 ※無線LANでインターネットにつながるものをご用意ください。
・マウス(左・右ボタンと中央ホイールがある一般的なもの)

 
■AR/VRコンテンツを作りたい人向け:
・後日、必要なツールなどをお知らせいたします。



注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。