『RHLS ユーザー限定』DO101の無償講習の実施

イベント内容

説明

通常のクラスルームのコースではなくバーチャルクラスルームにて講習を行います。半日間のみ無償にて行います。

このコースは、事前知識が少なくても OpenShift 開発を習得できる入門コースです。

多くの開発者は、OpenShift の数々のメリットについて耳にしたことがあり、自分の組織での活用方法を模索しています。

ところが、低レベルのボトムアップ指向のアプローチで OpenShift を取り扱うために必要なスキルや関心が不足しており、

ほとんどの開発者は、アプリケーションをよりすばやく簡単に作成してデプロイする方法を見出すことに注力しています。

コース内容

DO101 Introduction to OpenShift Applications

参加条件

・今回はベータ版のテスト運用となります、多少のご不便があるかと思いますがご理解いただける方優先となります。

・講師は日本人ですが、講師との会話はチャットのみになります。

・BlueJeansを使ったリモートでのバーチャルトレーニングになります、会場・PCの準備・RHLSの無償貸し出しはございません。

・事前にRHLSが動作するパソコン、パソコンから音の出るスピーカー、インターネットに繋がるネットワークのご準備をお願いします。有線を推奨しますが無線でも受講は可能です。

・通常の講習と変わらず進めます、そのため演習時間を4時間ほど消化することに了承いただけることが対象となります。

・RHLS Basic, RHLS Standardの有効期限のある方、演習時間が4時間以上ある方が対象となります。

・進行中にネットワークの不具合、また進行の妨げになるような障害など、進行に何らかの障害がある場合は講師判断で途中で中止になる場合もございます。

開催者情報

レッドハット株式会社 Global Learning Service https://www.redhat.com/ja/services/training-and-certification

問い合わせ

https://www.redhat.com/ja/services/training-and-certification/contact-us

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。