【初心者向け】ちょっと出来心で社内ネットワークを弄ってみる

イベント内容

プロローグ:

実機で社内ネットワークを作ってみようという会をもう一度やってほしい、というリクエストがあったので、開催します。

…本当は新しく誰かと知り合ったり、ビジネスの話をしたりして繋がりたいです。

専門用語は超控えめにして、初心者にわかりやすいように心がけます!

来て欲しい人

  • インフラエンジニア界隈の人、インフラエンジニアを目指している人

  • ネットワークやサーバが好きな愛すべき変態さん

  • 若い人、はじめましての人大歓迎

  • 求職中の人とか勉強会やりたい人とか

シナリオ

簡単にスライドは作るけど、基本的には自分で調べてもらうスタイルにします。

とりあえず、有線接続でインターネットにつながることをゴールとしましょうか。

今回のテーマ

  • Catalystスイッチ、Ciscoルータの初期化

  • Hostname設定、管理用IPアドレス付与

  • VLANとは何か、なぜVLANを使うのか、総務部・営業部・技術部のVLAN作成

  • タグポートとは何か、なぜ使うのか、Catalystスイッチにタグポート作成

  • アンタグポートとは何か、なぜ使うのか、Catalystスイッチにアンタグポート作成

  • MACアドレステーブル、フラッディングとは

  • CiscoルータをDHCPサーバにする

  • ルーティング

  • PPPoEの設定とインターネットへの接続

持ち物

  • パソコン (Windows、Mac、Linuxなどが良いでしょう) 有線LANポートがあるとなお良いです

  • 参加費2,000円 (会社運営が厳しいので、イベント参加費は千住オフィスの家賃と光熱費に充当させてください!)

  • ちょっと足元が寒いかもしれないので、防寒具があると良いかと思います。

開催要項

  • 食事や飲み物は持ち込みできますが、お湯は用意できません。

  • 近くにコンビニが2件あります。途中退室自由です。

  • それなりにテーマがありますので、できるところまでやっていきます。

  • 途中で写真撮影を行います。もし写真撮影NGでしたらお申し付けください。

  • 終わらなくても最長20時まででおしまいにします!

環境

皆さんがパソコンをWi-Fi接続するWiMAX環境と、弊社サーバ群が接続されている有線LANがあります。

有線LANのゲートウェイとして接続されているUTM(統合脅威管理)アプライアンスを外して、Cisco機器でネットワークを構築していただきます。

ですので、作業中はWiMAXのネットワークセグメントから、インターネット接続が可能です。

問い合わせ先

創意ラボ株式会社 木下: tkinoshita@soilab.jp

創意ラボ株式会社は、「失敗が許容されるイベント」を定期的に開催しています。

喋る人

たきび@きのしたです。

学生やりながら社会人やっていた頃も含めると、IT業界24年くらいです。

かつて、インフラクラスタの皆さんから、牛乳屋さんって呼ばれていました。

VBScriptみたいな枯れた技術を駆使し、バレないよう管理者権限を強奪してレジストリを強制変更したりする、元・悪い人です。

PyAutoGUIやSikuliX、SeleniumなどでGUIごと業務を自動化するのが好き。

キャンプが好き。焚き火は大好き。ダーツも下手だけど好き。

  • 汎用機運用、サーバ運用、顧客折衝 10年半

  • コアネットワーク機器(L3SWなど)の技術担当 1年ちょい

  • 乳業会社の情シス(ネットワークなどインフラ全般) 7年くらい

  • SES会社で構築・設計・運用など(クラウドオンプレどちらも) 3年くらい

  • 構築・設計・運用で独立 2年くらい

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。