【オンライン開催】MySQL Technology Cafe #8

イベント内容

本オンライン(Zoom)イベントは延期(中止)となりました。
本イベント内容については別途、日を改めて開催を予定しております。
また日を改めてMySQL Tech Cafe #8開催させていただきます。


参加にはZoomアプリの準備が必要になります。

事前準備:
スマホ、タブレット、PCなどに「Zoom」をインストール
参加用URLをクリック or Zoomを起動→ミーティングに参加→ウェビナーID を入力
※登録後に送付されるメールに記載されている「参加用リンク」からZOOMが自動起動しない場合は、
https://zoom.us/join にアクセスしウェビナーIDを入力してください。
※Zoomは無料アプリです(通信量はかかります)
※サインアップ(ID作ったり)、サインインの必要はあ りません。とりあえずZoomをインストールしていれば OK!
※できるだけ通信環境が良いところでご参加ください

MySQL Technology Cafe 5

* MySQL Technology Cafe #5の様子

概要

世界でもっとも普及しているオープンソースデータベースソフトウェアのMySQL。
その適用範囲も大きく広がり様々なシステムでご利用頂いております。
オープンソースであっても性能改善・機能追加等、進化は止まっておりません。

Oracle Code Night TokyoにMySQL Technology Cafeとして開催!

MySQLの最新情報やお客様事例など、ディープな技術者向け内容をお届けします。
ネットワーキングではQ&Aの他、来場者の方々との情報交換の場として活用ください。

ぜひ!お仲間お誘いの上、お気軽にご参加ください。


昨年の東京リージョンに続き2月に大阪リージョンも開設されたOracle Cloud Infrastructure(OCI)。

今回のTechnology CafeではOCI+MySQLにフォーカスし、ベータプログラムを開始したMySQL Database Serviceの最新情報をお伝えします。どのようにMySQLをOCI上で効率的に活用できるのかについてイメージしていただればと思います。

時間と環境が許せばデモもご覧いただく予定です。

また、OCIの最新情報やお客様事例もご紹介できればと思います。

タイムスケジュール 
★セッションやQ&Aの状況によっては多少時間が前後する場合があります。

時間 内容 登壇者
18:45- 接続開始 -
19:00-19:50 MySQL Database Service最新情報 MySQL GBU 生駒眞知子
19:50-19:55 休憩 -
19:55-20:45 Oracle Cloud Infrastructure最新情報 Oracle Digital 野村京平
20:45-21:00 Q&A -
21:00 終了 -

※講演内容は変更する場合がございます。

各セッション概要

MySQL Database Service最新情報

今回のセッションでは、OCI+MySQLにフォーカスし、ベータプログラムを開始したMySQL Database Serviceの最新情報をお伝えします。

MySQL Database Serviceは、OCIでのデータベース・デプロイメントをサポートしています。
今回はMySQLをOCI上で効率的に活用する方法をお伝えするとともに、現在開発中のMySQL Analytics Serviceについてもご紹介いたします。

MySQL Analytics Serviceとは
OCIでの利用に最適化された高性能かつ高拡張性を持つデータ分析サービスです。
2019年9月に開催されたOracle OpenWorld 2019では、フリマアプリでおなじみのメルカリ様が大規模データ分析基盤として開発が進むMySQL Analytics Serviceを世界でもいち早くテストされ、その結果について発表いただき話題となりました。
メルカリでは出品される商品や取引情報を基本的にMySQLサーバーで管理しています。

2013年の創業以来、圧倒的な速度で成長を続ける同社では,迅速なビジネス環境の変化に対応し続けるためにエンジニアに限らず社員全員がデータを分析できる教育を行い、経営からマーケティング,キャンペーンの設計やユーザーのサービス利用動向など、幅広く多様なレベルでのデータ分析を行っています。出品される商品や取引に不正がないかの観点でのデータ分析も重要となっています。

登壇者
生駒 眞知子 日本オラクル株式会社 MySQL GBU

MySQL Solution Engineer
ミドルウェア開発に14年間従事し、その後オープンソースデータベースの海外展開・技術支援に携わり、2018年末より現職。

Oracle Cloud Infrastructure最新情報

登壇者
野村 京平 日本オラクル株式会社

Oracle Digital - Solution Engineering 中小企業向けにOracle CloudのIaaS,PaaSをメインとしたプリセールスに従事
元々は通信キャリアにて8年間 ネットワークの設計構築、SIプロジェクト、自社クラウド提案など幅広く担当
現在もOracle Cloudと外部拠点との閉域網接続など案件支援を実施


参加に関するお願い

下記「プライバシーポリシー」をご確認・ご了承いただいた上で、お申し込みの際はお名前等のご記入をお願いします。

<プライバシーポリシー / 個人情報の取り扱いについて>
https://www.oracle.com/jp/legal/privacy/privacy-policy.html

その他

弊社製品やサービスを例に説明することもありますが、Product Placementとご理解ください。

Oracle Cloud Free Trial: oracle.co.jp/tryit_connpass/

Twitter 情報

各Meetup情報は @OracleDev_JP で配信中!

開催中含めMeetupの様子などの投稿ももちろんOK♪

開催前も、ご質問など受け付けております。Meetupハッシュタグと合わせて #OraDevJP をつけて投稿をお願いします。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント