アフターコロナを考える「リモートトラストを築く」とは何か

イベント内容

リモートトラストを築けるようにしよう。

4月7日、改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が発令されたことを受け、多様なメンバーと共にフルリモートで働く日々。皆さん、如何お過ごしでしょうか。
今回、 リモートトラスト をテーマにしたDevLOVEを開催したいと思います (Discordを使って場を運営します)。

リモートトラストとは?
⼩林慎和氏「アフターコロナ世界はどう変わるのか、9つの視点」 より
「たとえ、一度も会ったことがない人とでも、リモートで会うだけで、ビジネスにおいて信頼関係を築け、大きな意思決定、仕事の受発注が可能になるスキル」

仕事の関係性における「リモートトラスト」に焦点を絞り、リモートトラストを構築できる現場、また、リモートで働く現場での問題点を乗り越えた後のチームについて考えるきっかけを作ります。
※本イベントに参加をご希望の方は、[準備]と[当日の流れ]、[注意事項]を一読ください

[準備]本ページから参加申込みをして下さい。

登録者にDiscordのURLを案内します。できる限り早めにご参加下さい。

[当日の流れ] DisCordのVoiceチャンネルで開催します。

該当のチャンネルも、登録者に連絡します。
1「リモートトラスト」についての説明と進め方の説明 (運営より)
2.それぞれの現場での問題点や話したいテーマを募集します。そのテーマについて、3分程で、発表していただきます。(参加者)
3.テーマ確定後に、それぞれのチャンネルを作成、テーマ別にセッション (参加者)
4. 各チャンネルで話し合った内容を、テーマ毎に5分で発表 (参加者)

[テーマ例]

・これまでオフィスで働いていたチームが、リモートで連携することが必要となった。今月、新しいメンバーも参画したが、どう信頼関係を構築すればよいのか。
・上司であるあなたは部下の様子が見えず過多な不安を持つ。しかし、現場では稼働率が上昇傾向にある、このギャップを解決したい。

[注意事項]

本イベントはOST形式で進めます。
OSTとは
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%8E%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%83%BC

[タイムテーブル]

20:00 「リモートトラスト」についての説明と進め方の説明
20:15 それぞれの現場での問題点や話したいテーマを募集、説明
20:30 テーマ別にセッション
21:10 各テーマのセッション内容を発表
21:30 終了

場の運営

綿貫 朱里 (@gun_chari)

某事業会社のQAエンジニアとして7ヶ月目。前職では食品メーカー向け、業務アプリケーションの受託開発に従事。設計・開発・テストの経験より、ビジネスの要求を早い段階で捉えることの重要性を実感。現在はプロジェクトのキックオフから参加し、「正しいものを正しくつくる」ためには何が必要であるか、をメンバーとともに日々考えている。モットーは、「野球をやっているときのように仕事をする」。野球とサイゼリヤをこよなく愛するエンジニア。

塩原 弘洋 ( @hironen )


チェーン展開するファミリーレストランに入社、料理長を目指していたが配置転換により社内SEに。その後、ファーストフード部門に部署異動し、店舗管理・POSシステムを構築、富士通系のSIer、流通に強い技術者として勤務を続けている。現在は、複数のWebメディアを自社で運営しながら、株式会社アイビーアイで、システム部門のリーダーとして奮闘中。既存メディアの改善だけでなく、新規メディアの立ち上げプロジェクトにシステム担当として参画中。

濱口 知也(@tomoya940819)

某金融系企業に入社し、システム部門の配属。その後、子会社へ出向し5年目を迎える。エンジニアとしてのキャリアをメインフレームで開始し、現在はアジャイル実践者の見習いとして活動。まだまだアジャイル実践者を増やす段階であるため、仲間を意識しながら日々奮闘中。自分が世の中に提供できる価値はないか、と考える日々が続き、コミュニティでの活動を開始した。

オーガナイザー 市谷 聡啓 ( @papanda )


<プロフィール>
DevLOVE オーガナイザー
株式会社エナジャイル 代表
サービスや事業についてのアイデア段階の構想から、コンセプトを練り上げていく仮説検証とアジャイル開発の運営について経験が厚い。プログラマーからキャリアをスタートし、SIerでのプロジェクトマネジメント、大規模インターネットサービスのプロデューサー、アジャイル開発の実践を経て、自らの会社を立ち上げる。それぞれの局面から得られた実践知で、ソフトウェアの共創に辿り着くべく越境し続けている。訳書に「リーン開発の現場」がある。著書に「カイゼン・ジャーニー」「正しいものを正しくつくる」「チーム・ジャーニー」がある。

DevLOVEって何?

DevLOVEはデベロッパー(プログラマー、デザイナー、etcetc)が集まり、昨日より今日、今日より明日と、各々が各々の現場を前進させていくための場です。

DevLOVEサイト: https://devlove.link
Facebookグループ: http://www.facebook.com/groups/devlovepark/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント