PFPL輪講会#11

イベント内容

今回の範囲について,書籍の内容について一部修正事項 があります。

下部の「内容」>「補足事項」に記載した内容 を確認してください。

概要

"Practical Foundations for Programming Languages" (PFPL. 2nd) の輪講会です。

目的

プログラミング言語の「基礎」理論を扱っている書籍を読んで内容を理解します。

内容

第11回

範囲

5.4 Equational Dynamics ~

補足事項

  • 書籍に関する追加内容:

    • 演習5.4:

    Prove that if Γ ⊢ e ≡ e ' : τ according to Rules (5.10), then Γ ⊢ e : τ and Γ ⊢ e ' : τ according to Rules (4.1).

    この演習を解くにあたり,規則 (5.10 a) および規則 (5.10 i) を修正 する必要があります。

  • 書籍に関する修正内容 (追記: 2020-05-04 17:00)

    The statement and proof of the canonical forms lemma could be improved as follows:

    Lemma 6.3 (Canonical Forms).

    1. If e : num and e val, then e = n for some number n
    2. If e : str and e val, then e = ”s” for some string s.

    Proof. Each case is proved by induction on typing, making use of the definition of e val.

    なお,この補題については "Abbreviated online edition" に記載されている内容は,出版された書籍の内容のままです。

担当

fishii さん

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント