LTVを高める!非ゲームアプリにおけるユーザーエンゲージメントの向上【オンライン】

イベント内容

イベント概要

コロナの影響下、どのようにしてアプリのLTVを高めていくのか。LTVを高めるための施策について、顧客体験 (CX) の設計~実現に向けたソリューション、エンゲージメント施策、アプリ運営に欠かせないマネタイズをどのように実現するか(体験やエンゲージメントとの両立は可能か)の観点で各社講演をおこないます。

■本イベントの対象者:

・ユーザーエンゲージメント向上についてヒントを得たい方

・AdMob/ネットワーク広告を検討されている方

・ユーザー課金など、既存の方法以外の収益化を検討されている方

■開始日時 : 2020年5月21日 (木) 15:00~16:15

■開催場所: オンライン(ご参加の方々に、別途URLをご案内差し上げます)

■費用: 無料

■定員: 50名 ⇒ 100名 (増席しました!) ※ご参加はアプリ事業者様に限らせていただきます。 それ以外の方のお申し込みの場合、お申し込みをお断りさせていただくことがございます。

■お申し込み期限 : 5/19(火)23:59

※定員に達した場合、お申し込み期限より前に締め切らせて頂く場合がございます。

スケジュール

時間 タイトル スピーカー/担当者
15:00-15:05 オープニングの挨拶
15:05-15:25 顧客体験(CX)の設計~実現に向けたソリューション SHIFT社 花井様
15:25-15:45 マネタイズを加速させるためのエンゲージメント施策とは Repro社 竹原様
15:45-16:05 AdMob 広告収益化と Firebase によるエンゲージメント/LTVの最大化 Google 村田
16:05-16:15 Q&A

※予告なくスケジュールを変更させて頂くこともございます。予めご了承下さい。

※主に初心者〜初級者の方向けのため以前のセミナー内容と被る部分もございます。複数回参加の方につきましては、予めご了承ください。

ご登壇者様

■株式会社SHIFT コアビジネス営業部 部長 花井 裕正様

-略歴:大手人材ファームに新卒で入社。同グループ企業にて動画配信プラットフォームを扱いITの魅力に取り憑かれた。その後、ITコンサルティングファームを経て、当時50名の株式会社SHIFTに参画。営業組織の立ち上げとマネジメント、SFAの導入を行い組織拡大を牽引、上場後は4000名弱の規模へと成長させる。現在は、SHIFTのデータ資産やメソッド、グループ資産を利用し、顧客にあたらしい CX Design 価値を提供している。数社のIT企業にて取締役としても参画中。

■Repro株式会社 Business Development 竹原 啓映様

-略歴:カリフォルニア大学サンディエゴ校卒業後、大手日系メーカーに入社。国内営業、企画開発、海外市場開発を担当。その後、複数の外資系スタートアップ企業にて新規顧客開拓、アカウントマネージメント、広告事業立ち上げ、大手外資系検索企業にて大手企業向けアカウントマネージメントに従事。その後人材・教育系で起業。現在はReproにてアライアンスを中心とした事業開発を担当。

注意事項など

ご参加はアプリ事業者様に限らせていただきます。それ以外の方のお申し込みの場合、お申し込みをお断りさせて頂くことがございます。予めご了承ください。

Google AdMobとは

Google AdMobはアプリデベロッパー様が質の高い広告でビジネスの成長を簡単にするマネタイズプラットフォームです。

Googleの力に支えられ 、AdMobはデベロッパーの皆様がアプリユーザーの方を満足させ、アプリにエンゲージさせながら、全てのインプレッションの価値を最大化することを可能にします。ぜひ、 admob.google.comから始めましょう!

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント