コロナをぶっ飛ばせ!まけないリモートワークTIPS LT大会

イベント内容

リモートワークのTIPSを共有しましょう

2020年4月7日に、新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が発令。

宣言により、準備する間もなく、全面的なリモートワークへと移行された現場が多いと思います。そして1か月たち、それぞれの現場で、さまざまの工夫が行われているかと思います。その現場の、工夫、リモートに関する小ネタ、ちょっとしたヒントや助言など、「リモートワークTIPS LT大会」で、共有しませんか?
そして、様々の現場のTIPSを取り入れ、自分達の現場にも取りこみましょう。

当日の流れ

このイベントは、zoomで行います。前日までに、運営からzoomのURLがおくられてきますので、ご参加ください。

  • 19:50 LT参加者説明(LT参加者は、この時間にお集まりください)
  • 20:00~ 運営よりお知らせ (一般の方はこの時間にお集まりください)
  • 20:05~ LT大会 前半戦LT 30分 1人5分 3人
  • 20:35~ 休憩と質問10分
  • 20:45~ LT大会 後半戦LT 30分 1人5分 3人
  • 21:15~ 休憩と質問10分
  • 21:25~ 運営よりお知らせ
  • 21:30 終了

一般枠参加について

一般枠は、聞く専門。前日までに、運営からzoomのURLがおくられてきますので、20:00にお集まりください。

LT枠への参加について

LTですが、今回は、沢山の方に話してほしいので、発表時間は5分以内になります。
内容は、リモートワークの現場での工夫、小ネタ、ちょっとしたヒントや助言等、リモートネタなら何でもOKです。
LTの内容を、Corona RemoteWork Cookbookへ公開させていただきます。

LT参加方法

1)Doorkeeperの参加申し込みの際、LT枠を選択してください。
2)申し込み後、まずは、タイトルと名前(申し込み名)だけでいいので、Corona RemoteWork Cookbookへ、プルリクをだしてください。
(やり方がわからない方は、運営担当が代行しますので、DevLOVEのDiscordまたはDoorkeeperのコメント欄で、ご連絡ください)
5)当日10分前、19:50に、zoomに集合してください(zoomのURLは別途連絡します)。
6)イベント終了後、本文も、Corona RemoteWork Cookbookへ、寄稿おねがいします。

Corona RemoteWork Cookbookとは、寄稿方法について

DevLOVEでは、Corona RemoteWork Cookbookという、リモートワークに関するTIPSを集め、ナレッジを蓄積しています。

今回、LT枠へ参加してくださる皆さんに、クックブックへの寄稿をお願いしたいと考えています。
まずは、リポジトリ直下に「LTのタイトル名.md」ファイルを作成し、ファイル内は最低限、下記を入力いただき、プルリクエストをだしてください。

# タイトル名
LT参加者名:○○

イベント終了後、本文の寄稿もお願いします。
(やり方がわからない方は、運営担当が代行しますので、DevLOVEのDiscordまたはDoorkeeperのコメント欄で、ご連絡ください)

場の運営

綿貫 朱里 (@gun_chari)

某事業会社のQAエンジニアとして8ヶ月目。前職では食品メーカー向け、業務アプリケーションの受託開発に従事。設計・開発・テストの経験より、ビジネスの要求を早い段階で捉えることの重要性を実感。現在はプロジェクトのキックオフから参加し、「正しいものを正しくつくる」ためには何が必要であるか、をメンバーとともに日々考えている。モットーは、「野球をやっているときのように仕事をする」。野球とサイゼリヤをこよなく愛するエンジニア。

塩原 弘洋 ( @hironen )


チェーン展開するファミリーレストランに入社、料理長を目指していたが配置転換により社内SEに。その後、ファーストフード部門に部署異動し、店舗管理・POSシステムを構築、富士通系のSIer、流通に強い技術者として勤務を続けている。現在は、複数のWebメディアを自社で運営しながら、株式会社アイビーアイで、システム部門のリーダーとして奮闘中。既存メディアの改善だけでなく、新規メディアの立ち上げプロジェクトにシステム担当として参画中。

濱口 知也(@tomoya940819)

某金融系企業に入社し、システム部門の配属。その後、子会社へ出向し5年目を迎える。エンジニアとしてのキャリアをメインフレームで開始し、現在はアジャイル実践者の見習いとして活動。まだまだアジャイル実践者を増やす段階であるため、仲間を意識しながら日々奮闘中。自分が世の中に提供できる価値はないか、と考える日々が続き、コミュニティでの活動を開始した。

オーガナイザー 市谷 聡啓 ( @papanda )


<プロフィール>

DevLOVE オーガナイザー

株式会社エナジャイル 代表

サービスや事業についてのアイデア段階の構想から、コンセプトを練り上げていく仮説検証とアジャイル開発の運営について経験が厚い。プログラマーからキャリアをスタートし、SIerでのプロジェクトマネジメント、大規模インターネットサービスのプロデューサー、アジャイル開発の実践を経て、自らの会社を立ち上げる。それぞれの局面から得られた実践知で、ソフトウェアの共創に辿り着くべく越境し続けている。訳書に「リーン開発の現場」がある。著書に「カイゼン・ジャーニー」「正しいものを正しくつくる」「チーム・ジャーニー」がある。

DevLOVEって何?

DevLOVEはデベロッパー(プログラマー、デザイナー、etcetc)が集まり、昨日より今日、今日より明日と、各々が各々の現場を前進させていくための場です。

DevLOVEサイト: https://devlove.link

Facebookグループ: http://www.facebook.com/groups/devlovepark/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント