マーケティングにおける データサイエンスの活用方法 〜なぜデータ分析は現場で使えないのか〜

参加枠申込形式参加費 参加者
ビジネスパーソン
抽選制 無料 19人 / 定員15人

※ 抽選結果は、2020/06/09 以降にメールおよびイベント詳細ページで通知されます。

イベント内容

ウェビナー概要 

データ分析・ビッグデータ・AIなど、データサイエンスが注目されはじめて数年が経ちました。データを多く取り扱うマーケティングの現場でもその注目度は高まっていますが、一方でデータ活用に悩む会社様が多く見受けられます。
本セミナーでは、様々な企業様のマーケティング部門で課題のヒアリング~お客様先で実際にデータ分析を行ってきた弊社データサイエンティストより、マーケターの方がデータサイエンスに取り組む上でのポイントや注意点を実体験を交えながらご紹介させて頂きます。

参加対象(こんな方におすすめです)

  • これからデータ活用を始めたいが、何から手をつければよいかわからない「マーケティングご担当の方」
  • データを活用しようと分析ツールを導入したが、上手く使いこなせないと感じる「マネージャーの方」
  • 独学で分析を進めているが、今のやり方がいまいち効率的だと思えない「マーケターの方」

    ※同業他社の方のお申込みはお断りしております。

講師

コニカミノルタ株式会社

データサイエンティスト

黒瀬 絢也

東京都立高等学校数学科教諭として5年間従事。業務の視野を広げる為、ビジネスの世界に転身。ITベンチャーに勤務後、コニカミノルタに転籍。大手消費財メーカーや大手小売業者へのマーケティング分野に関わるデータサイエンスを用いた課題解決を主に担当。G検定・E資格(共に、日本ディープラーニング協会)保有。

参加費

無料

注意事項

※ 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。

※ 本Webページは14:00-14:40開催回のお申込みページとなります。
  同日17:00-17:40開催回のお申込みは下記よりお願い致します。(内容は同一です)   

   

 

本イベントは終了しました

類似しているイベント