ニューノーマル時代のAIエンジニア/データサイエンティストの働き方

参加枠申込形式参加費 参加者
WEB参加
先着順 無料 26人 / 定員50人

イベント内容

ニューノーマル時代のAIエンジニア/データサイエンティストの働き方

概要

新型コロナウィルスの影響が我々の生活や職場に様々な影響を与え、元の生活にもどるのが難しいなか、新常態(ニューノーマル)での働き方が求められています。
経済活動をしっかり行いながらも、感染リスクを最小限に抑える。
そのためには、IT・AI・データサイエンスの力が重要になってきます。
これから益々、期待されるAIエンジニア/データサイエンティストの仕事について、ニューノーマル時代にどう対応していかなければいけないか、 説明とQ&Aを交えて掘り下げていきます。

タイムスケジュール

時間 内容
19:00〜19:05

オープニング

本セミナー説明・登壇者紹介・会社説明

19:05〜20:05

ニューノーマル時代のAIエンジニア/データサイエンティストの働き方

これから益々、期待されるAIエンジニア/データサイエンティストがニューノーマル時代にどう対応していかなければいけないのかを、Q&A形式で進行。

<登壇者>

・小牛田 尋志 

・橋本 友幸 

・壇 秋花

20:05〜20:10 まとめ
20:10~20:30 アンケート回答

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

小牛田 尋志  

小牛田 尋志  

株式会社テクノプロ テクノプロ・デザイン社

スパコン草創期、ベクトル型スパコンのエンジニアとしてキャリアをスタート。
ビックデータ草創期に分散ファイルシステム、クラウド草創期に自律型コンピューティングの企画・開発に従事。
ILSVRC等でディープラーニングが注目された始めた頃、AIの企画、開発を開始、自然言語処理系AI製品をリリース、数々のPoCからの導入を経験。2020年テクノプロ入社、AI事業の立上げに参画。技術士(情報工学・フェロー)
橋本 友幸

橋本 友幸 

株式会社テクノプロ テクノプロ・デザイン社

1993年福岡県生まれ。九州工業大学工学部卒業後、新入社員としてテクノプロ・デザイン入社。
前配属先では、医療向け制御基板の評価業務や、PC用のフラッシュメモリに組み込むソフトフェアの開発業に従事していました。
現在は、データサイエンティストの育成。 アシスタントを担当中。
檀 秋花

壇 秋花

株式会社テクノプロ テクノプロ・デザイン社

ソリューション事業部 データサイエンス課 データサイエンティスト
1996年東京都生まれ、愛知県育ち。
関西学院大学理工学部数理科学科卒業後、テクノプロ・デザイン社に新卒で2020年に入社。現在研修受講中。

参加対象

・AI、データサイエンスに興味をお持ちの方

※ リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。

参加費

無料

オンラインセミナーご参加までの流れ

1)申込みボタンより申込

2)前日までにメールにてZOOMのアドレスをお送り致します。(@technopro.comからメール送信致します)

3)当日メールに記載のアドレスをクリックし参加

<当日午前中になってもメールが届かない場合はお手数ですが下記までご連絡ください>

運営事務局:テクノプロ・デザイン社 キャリア採用部
mail:web_mkt-design@technopro.com

TEL:070-7591-4440(釆女)070-7540-8483(千葉)

お申込み期限

8月26日(水)

※申込期限は過ぎましたが、ご興味をお持ちの方はこちらまでメールを頂ければご参加URLをお送り致します。

web_mkt-design@technopro.com

ハッシュタグ

#techplayjp

#データサイエンス

#データサイエンティスト

#Python

#機械学習

#Deep Learning

#ビッグデータ

#データマイニング

#統計学

#AI

#ディープラーニング

#人工知能

#データ分析

#Meetup

#ワークスタイル

#ニューノーマル

 

本イベントは終了しました

類似しているイベント