【オンライン開催】コストを抑えた日本品質のグローバルゲームアプリ開発手法 〜低コストでも妥協しない高機能・高品質なmade in JAPANアプリを作る〜

参加枠申込形式参加費 参加者
TechPlay枠
先着順 無料 0人 / 定員30人

イベント内容

オンラインセミナーについて

新型コロナウイルス感染症の現状を鑑み、お客様およびスタッフの健康・安全面を考慮し、オンラインセミナー形式での実施となります。
ご登録頂いた方に、個別にオンラインセミナーURLのご案内をセミナー前日午前にメールで差し上げる予定です。





グローバル展開を念頭にあたためたゲーム構想をどう実現するか、現実的には機能要件や品質、費用、納期のバランスに頭を悩ませることになります。

チート対策を怠るとゲームの収益性やゲームバランスに影響を与える可能性があるし、エラー頻発ではアプリ継続率の低下は避けられない…

高機能・高品質なアプリを作るとなると費用感が確実に跳ね上がりますが、もしコストダウンできたとしても日本のゲームだと期待したユーザに残念な印象を与えたくありません。



本セミナーでは、グローバル展開を念頭にゲームアプリを開発する際に、いかに高機能・高品質、でもコストを抑えられるかといった観点でお話します。

特に日本、アメリカ、中国、東南アジアなどに展開したり支援してきた経験から、ゲーム会社がグローバル展開を念頭においた際に必要とする機能やセキュリティ、品質など、いかに効率的に担保・実装するかといったあたりについて、統合クラウドサービス「TOAST」を提供するNHN JAPAN株式会社、

楽しくゲームをするための当たり前品質を担保し、長く継続的に使ってもらうノウハウや、品質を通じてアプリの新規ダウンロード率を改善する手法など、アプリのエラー・クラッシュ解析ツール「SmartBeat」を提供するFROSK株式会社より講演いたします。


<講演1>不正行為からゲームを守る!NHNのチート対策方法(仮)

NHN JAPAN株式会社 クラウド事業推進室 マーケティングマネージャー 伊藤 史亮

インフラエンジニアやセキュリティベンダーでのテクサポを経て、出向先ベンチャー企業でマーケティング統括を経験。 2018年にNHN JAPANに入社し、TOASTの立ち上げ時から事業推進兼マーケティングを担当している。

エンジニアとマーケティングのハイブリッド人材としてTOASTの成長に尽力しています。


<講演2>“あの”大手ゲーム企業もやっている、ユーザーの不満を最小化し継続率を10%上げる品質管理手法

FROSK株式会社 プロダクトマネージャー 仲井裕紀

リクルートにて新規事業の立ち上げやグロースを経て、2017年にFROSK株式会社に入社。サービスを通して得た有名アプリのグロース手法や品質管理方法について、情報提供を続けている。認定スクラムプロダクトオーナー。


■開催概要

日程:2020年10月28日(水)

時間:16:00~17:30(15:50からアクセス可能)

会場:オンライン(zoomによる開催予定、URLはセミナー前日までにメールでご案内予定)

参加:無料


■スケジュール(予定)

15:50:開場

16:00〜:セミナー開始、NHN JAPAN講演、質疑

16:40ごろ〜:FROSK講演、質疑


■注意事項など

・当社判断によりフリーランスや競合他社など一部の方の参加をお断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

・取得した個人情報については、主催・共催会社においてイベントに関するお問い合わせならびに主催・共催各社の個別毎の今後のセミナー情報・商品情報などの告知のため共同利用させていただきます。


■個人情報保護方針について

今回ご提供いただく個人情報は、NHN JAPAN株式会社、FROSK株式会社が取り扱い、各社の個人情報保護方針に基づき厳重に管理いたします。お申し込みいただいた方は個人情報の内容に同意したとみなします。

NHN JAPAN株式会社 プライバシーポリシー http://www.nhn-japan.com/legal/privacy.nhn

FROSK株式会社 プライバシーポリシー https://smrtbeat.com/privacy/


■お問合せ

FROSK株式会社セミナー運営事務局 

Email: cs@frosk.co.jp


本イベントは終了しました

類似しているイベント