クラスタリングでマーケティングを効率化! ~実店舗における購買行動データを活用した事例紹介~

参加枠申込形式参加費 参加者
ビジネスパーソン
抽選制 無料 定員30人

※ 抽選結果は、2020/10/26 以降にメールおよびイベント詳細ページで通知されます。

イベント内容

ウェビナー概要 

日々の営業活動やマーケティング活動を効率化したい・・・みなさんお持ちの悩みかと思います。そこで、コニカミノルタマーケティングサービスではこの状況を打破すべく「ショッパー行動」と「販促効果」に着目した新しいクラスタリングに挑戦をしました。「クラスタリング」とは似たもの同士をひとつのグループにまとめるデータ分析の手法です。データをクラスタリングすることで、「このクラスタはこのパターンだからこの打ち手!」、「施策の効果の共通項が発見できる」など、施策を横展開することで効率的に営業・マーケティング活動を進めることができます。本ウェビナーでは、AIを活用したショッパー行動解析サービス「Go Insight」で蓄積したデータを活用して商品をクラスタリングし、クラスタごとの「販促効果」と「ショッパー行動」の関係を明らかにした事例(大手食品・飲料メーカー様)を紹介します。この新しい商品分類方法で一緒にマーケティング革命を起こしてみませんか?皆様のご参加をお待ちしております。

プログラム概要

 【第一部】ショッパー行動解析によるデータの取得とクラスタリング

【講師】

コニカミノルタ株式会社

マーケティングデータコンサルタント

清水 隆史

 

ショッパー行動解析サービス「Go Insight」の企画・開発に携わり、飲料品・食料品・日用品・嗜好品など20社以上のメーカー・ブランドオーナー様や小売・流通企業様の課題解決を支援。マーケティングデータ分析を行いながら企業のデジタルトランスフォームを支援すると共にエバンジェリストとしても活動し、セミナー・研修等の登壇多数。スクラムマスターとしてアジャイルマーケティングのアドバイザリーにも従事。サイエンスの観点からマーケティングを進化させる。専攻は宇宙物理学。

【第二部】大手食品・飲料メーカー様へのマーケティング活用事例紹介

【講師】

コニカミノルタ株式会社

データサイエンティスト

黒瀬 絢也

東京都立高等学校数学科教諭として5年間従事。業務の視野を広げる為、ビジネスの世界に転身。ITベンチャーに勤務後、コニカミノルタに転籍。大手消費財メーカーや大手小売業者へのマーケティング分野に関わるデータサイエンスを用いた課題解決を主に担当。G検定・E資格(共に、日本ディープラーニング協会)保有。

参加対象(こんな方におすすめです)

  • 施策の横展開や共通化にお悩みの マネージャーの方

  • 営業活動・マーケティング活動の効率化を図りたい 営業・マーケターの方

  • データを活用して新しい示唆を得たい 分析担当の方

  • ショッパー行動から商品開発のヒントを得たい 商品開発担当の方

同業他社の方のお申込みはお断りしております。

参加費

無料

注意事項

※ 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。

※ご入力いただいたメールアドレス宛に、各種ご案内のメールをお送りさせていただく場合があります。

※ 本Webページは10:00-10:30 開催回のお申込みページとなります。
  同日開催の12:00-12:30、16:00-16:30 開催回のお申込みは下記よりお願い致します。(内容は同一です)

   12:00-12:30  https://techplay.jp/event/795534

   16:00-16:30  https://techplay.jp/event/795535

 

本イベントは終了しました

類似しているイベント