【READYFOR】フロントエンドエンジニア集まれ〜!オンラインZOOMイベント #01

イベント内容

エンジニアの方向けによりREADYFORのことを知って頂きたくオンラインイベントを開催させて頂くこととなりました!

当日は、READYFORのプロダクト開発に関して、CTO・VPoEにもカジュアルにご質問頂ける場となっておりますので、是非お気軽にご参加頂けますと幸いです。

少人数でできるだけ双方向のコミュニケーションを取れればと思っていますので、当日は皆様のお話やエンジニアリングに関するご経験もお聞かせいただければと考えております。

イベント詳細

・エンジニア限定。招待制で5名〜10名と小規模で行います。

・事業や開発に関してCTOとVPoEからご説明し、ご興味お持ちいただければご質問等をしていただく流れです。

・合わないと感じられたらご退出も自由です。

・懇親会も用意しておりますので弊社からも上記のご経験をお聞きしたいです。

READYFOR Members

・CTO: 町野明徳 ・VPoE: 伊藤博志 ・EM: 岡村謙 ・エンジニアメンバー: 未定

当日のタイムスケジュール

時間 内容
19:25〜 受付開始
19:30〜 ご挨拶・CTO/VPoE他によるLTとQ&Aセッション / 町野(CTO)・伊藤(VpoE)
20:30〜 中締め・懇親会 / 岡村(EM)・エンジニアメンバー
20:20〜 懇親会
21:30 終了

当日のアクセス先

お申し込みいただいた方にZoomのURLをお送りします。

注意事項

・録音・録画はお控えください。
・当日参加できない方は必ず、connpass 上でキャンセル登録を行ってください。

READYFOR株式会社とは?

READYFORは 「誰もがやりたいことを実現できる世の中をつくる」 というビジョンのもと、新たな資金流通エコシステムの構築を目指しております。国内初のクラウドファンディングサービスとしてスタートした「READYFOR」はこれまで10,000件のプロジェクトを掲載し、総額約100億円の資金調達を実現してきました。

今後は資金調達に挑む各団体のデータベース構築・スコアリング機能の開発や検索機能の拡張、UXの改善などに取り組む他、クラウドファンディングの枠を超えた新規事業開発にも着手しております。 総額9.5億円の資金調達を実施し、新規プロダクトの開発やハード面を含めた環境投資を加速させているフェーズです。人材面では、スマートニュース創業初期メンバーの町野がCTOとして就任以降、元DeNAのリードエンジニア、元ゴールドマン・サックスのシニアエンジニア等、強力なメンバーが参画しております。

▽コーポレートサイト https://corp.readyfor.jp/

<参考資料>

▽CTO町野の記事 https://blog.readyfor.jp/n/n05c0a6b1a595

▽READYFOR Tech Blog https://tech.readyfor.jp/

▽新型コロナウイルス感染症に対する READYFOR の取り組み https://covid19.readyfor.jp

▽時代の流れが変化している今こそ必要とされる、READYFORのプロダクト開発 https://www.wantedly.com/companies/readyfor2/post_articles/242943

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント