第11回 意思決定のためのデータ分析勉強会 online

イベント内容

第11回 意思決定のためのデータ分析勉強会 in Fukuoka

概要

昨今のビッグデータブームや機械学習、AIブームにより、データ分析のニーズは高まっています。しかし、実務でデータ分析を始めようとすると、データがなかったり、分析基盤がなかったりとなかなかハードルが高いと感じられている方も多いのではないでしょうか。

本勉強会ではまずデータ分析に興味のある方が、手軽に始められる内容からスタートできればと思っています。

また一口にデータ分析と言っても、目的によって大きく次の2通りのケースがあります。

・予測精度より人間の解釈しやすさを重視し、データ分析の結果を意思決定の判断材料としたい

・モデルの中身の解釈はできなくても、とにかく予測やマッチングの精度を上げたい

本勉強会では主に前者の解釈を重視する分析手法についての習得を目指します。

データ分析を始めている方、これからデータ分析を始めてみたい方、データ分析を依頼したい方、いらっしゃいましたら是非お気軽にご参加ください。

今回は登壇者・スタッフはZoom、一般の参加者はyoutube.live、質問はsli.doを使っての、オンライン開催です。普段は参加できない遠方の方も、お気軽にご参加くださればと思います!

第11回テーマ

今回は「2020年 or 2021年の意思決定 LT大会!」をテーマに、登壇者皆さんの2020年または2021年の意思決定に関してデータの観点から自由に語っていただきます・・!

参加費

無料

懇親会について

本編終了後にはzoomによるオンライン飲み会(当日先着100名)を予定していますので、ご都合のつく方はこちらもご参加の程どうぞよろしくお願いします。(当日、懇親会用のzoomのURLをお伝えします)

発表者募集

LT(5分~10分)の発表者を募集しております。

今回のテーマに少しでも関連する内容であれば言語・ツール問わずなんでもOKです。 (発表の空き枠がある場合や、LTなら全然違うテーマでもOK)

発表内容(予定)

時間 タイトル 発表者
19:00-19:05 Opening @doradora09(大城)
19:05-20:20 LT枠(5〜10分)
LT枠1 「グラフをパッと決めてパッと見える化 2021」 @田中丸さん
LT枠2 「 意思決定に繋げるための因果推論(DID)とPythonによるCausalImpact」 @高橋さん
LT枠3 「クリンゴン語の自然言語解析」 @Koji Annouraさん
LT枠4 「意思決定のためにモデルの精度以外で気を付けた点の具体例」 @ShinKomさん
LT枠5 「データ分析基盤構築後の改善活動」 @KatsuhideTsurutaさん
LT枠6 「データドリブンな組織文化醸成のための、AI・データ分析PJ立ち上げのススメ」 @doradora09(大城)
20:20-20:30 中締め&オンライン懇親会セッティング @
20:30-21:30 意見交換 & 交流会 @参加希望者(当日先着100名まで)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント