GCPUG Tokyo Observability February 2021

イベント内容

システムが複雑になるにつれてObservabilityの重要度も上がっていきます。 ただ、複雑なシステムのObservabilityを上げるのは大変です。 2021年もそんな人類を支えるために各種OSSやクラウドサービスは進んでいきます。

GCPでリリースされたObservability周りの機能の活用方法をみんなで話しましょう。

質問はTwitterのハッシュタグ #gcpug を適当に拾っていく予定です。

YouTube URL : TODO

Schedule

WIP

時間
19:00-19:30 Service Level Objectiveってなに? by @sinmetal
19:30-20:10 Cloud Run + Observability by @yuki.ito
20:10-21:00 Exemplar Traceの話 by @ymotongpoo

Session

Service Level Objectiveってなに? by @sinmetal

Site Reliability Engineering で大事な指標として出てくるSLO(Service Level Objective) SLO,SLA,SLIと似たような文字列がたくさん出てくるので、そもそもSLOって何?という初心者向けの話をします。

Cloud Run + Observability by yuki.ito (@mrno110)

Cloud Run 上で展開しているアプリケーションを題材に、
- Monitoring Query Languageを利用したSLO Dashboardの作成
- Cloud Logging、Cloud Trace、Cloud Monitoringをどのように利用しているか
というトピックで話します。

Exemplar Traceの話 by @ymotongpoo

Cloud MonitoringとCloud Traceを連携しましょう

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント