DXサービスマネージメント研修 資格認定試験付き(ご来校・オンライン選択可)

参加枠申込形式参加費
(開講直前CP価格)合格あんしんオプション付きコース
先着順 69,300円
現金支払い
(開講直前CP価格)DXSM試験付きコース
先着順 53,900円
現金支払い
(開講直前CP価格)DXSM試験なしコース(講義のみ)
先着順 46,200円
現金支払い

イベント内容

※4月15日(木)お申込みまで 開講直前CPにつき30%オフ※

日本初・資格認定試験付き DXサービスマネージメント研修

(2021年1月14日付け)
ビジネス環境の激しい変化をチャンスに変え、競争上の優位性を確立する方法論

◎「DX=デジタル機器導入」ではありません。「それは手段です」◎

DX」が大きな話題になっています。
 しかし、「DX」とは何か?、何を目的としているのか? について、
明確な理解や定義をせずに、"とにかくDXとやらを我社もなんとかしろ!" レベルの対応が多いのが、現状のようです。

「DX」は、「Digital Transformation」の略ですが、後半の「Transformation」はよくわからないので、
とりあえず前半の「Digital」を切り出して "デジタル機器を積極的に導入すること"と理解している企業も多いようです。
 しかし、「デジタル機器の導入」は手段です。「Transformation」こそ重要なキーワードです。

「Transformation」とはビジネス環境の激しい変化をチャンスに変えるため、
顧客や社会のニーズを先取りして、競争上の優位性を確立するために、組織の再開発を行います。

  1. 企業文化・風土を変革する
  2. ビジネスモデルを変革する
  3. 製品やサービスを変革する
  4. 組織や業務を変革する

このために必要なデシタル機器を適切に導入することが重要なのです。

しかし、ある調査によれば、「社内でDX人材の育成ができない」「社内で教育機会が持てない」といった、
DX人材不足の課題が上位を占めています。やみくもにDXを進めても、うまく行かないのは当たり前です。

今、何が起きているのか、しっかりと本質を理解し、自社の現状と未来とのギャップを明らかにして、
競争上の優位性を確立することができれば、組織にとって、これに優ることはないと考えます。

自社の新しいビジネスモデルに適した「データとデジタル技術」を適切に選択し、
いかに有効活用するかどうかが、企業間に大きな格差を生むことになります。

カリキュラム

私たちを取り巻く事業環境の変化
  ・ITIL4とDX(デジタル革命)
  ・2025年の崖問題
  ・サービスマネジメントにおける経営者の役割
  ・社員満足経営
  ・ビジョンの重要性
  ・ラストワンマイルの争い
価値共創とデザイン思考
  ・コモディティ化時代の市場
  ・エンゲージメントマーケティング
  ・デザイン思考
  ・サービスドミナントロジック
  ・プラットフォーム戦略
  ・クッキーとプライバシー
バリューストリームとアジャイル開発
  ・バリューチェーン(価値の流れ)
  ・リーン生産方式とアジャイル開発の関係
  ・リーンとアジャイル開発の相似性
  ・アジャイル開発の重要性
  ・制約の理論
  ・日本におけるアジャイル開発の位置づけ
DevOps
  ・DevOpsとは何か
  ・継続的デリバリー
  ・CI/CDツール(ツールによる自動化)
  ・サイト・リライアビリティエンジニアリング
  ・積極的な監視
  ・カンバン
進化するITの世界
  ・クラウドサービスのインパクト
  ・マイクロサービスアーキテクチャー
  ・コンテナ化とオーケストレーション
  ・マルチクラウドの時代
  ・サーバーレスアーキテクチャ
先進他社事例
  ・ネットフリックス
  ・メンロー・イノベーション
  ・フェイスブック など
認定試験  修了後オンライン試験 ※別日に実施

DXSM資格認定試験概要

資格名称 DXサービスマネジメントファンデーション
試験時間 60分
問題数   4肢択一式 40問
合格ライン 65%以上の正解
関連書籍 持ち込み不可
試験形態 オンライン試験

研修・資格認定試験費用(税込)

※4月15日(木)お申込みまで 開講直前CPにつき30%オフ※

  • 合格あんしんオプション付きコース 9万9000円(試験付き) →¥69,300
  • DXSM試験付きコース 7万7000円(試験付き)→¥53,900
  • DXSM試験なしコース 6万6000円(講義のみ)→¥46,200
    ※お申込み時、備考欄に「開講直前CP希望」とご記入ください。

※合格あんしんオプションとは・・
100%の合格を享受頂くため、合格するまで同研修を「何度でも受講」、試験を「何度でも受験」が可能です。在籍期間は6ヶ月です。

登壇者

官野 厚(かんの あつし)

オリーブネット株式会社代表取締役 

技術評論社刊
「DX時代のサービスマネジメント」著者

会場

来社によるスクール型受講 OR ZOOMによるオンライン受講

オンライン受講(Zoom)

お振込み後、聴講URL、パスワードをお伝えします。

スクール型受講(ご来校)

ARKエグゼクティブ研修センター
東京都文京区本郷5丁目33番10号 いちご本郷ビル5F

※エレベーターにて直接5階までお上がりください

対コロナ【Clean Room宣言!】研修会場

東京都の感染防止徹底宣言への要求事項に追加して
アーク独自の下記10種類以上の対策をしています

(1)空気感染への追加対策
 ①大型換気設備の設置 
 ②紫外線循環空気清浄機の設置
 ③オゾン発生器の設置
 ④光触媒の塗布
 ⑤フィルター式空気清浄機の設置

(2)飛泡感染への追加対策
 ⑥大型アクリルパーティションの設置
 ⑦フロアマットへの抗ウイルスGSE加工の施工
 ⑧加湿器の設置

(3)接触感染への追加対策
 ⑨ドアノブなど消毒

(4)その他の対策
 ⑩非接触型体温計による来社時の体温測定の実施
 ⑪N99マスクを備蓄し、ご希望者に配布

<アクセス>
・東京メトロ  後楽園駅 (丸ノ内線・南北線) 8番出口より4分
・都営地下鉄 春 日 駅 (三田線・大江戸線) A6出口より2分

お支払い、キャンセルについて

チケット選択画面で「当日現金払い」と表記されておりますが、銀行振り込みとなります。

  • お申込受付後、ご請求書をお送り致します。
  • 開講1週間前までに指定銀行口座へお振込下さい。各社規定により遅れる場合は、あらかじめご連絡下さい

キャンセルおよびスケジュール変更
東京都の「コロナ特別警報」発出にともない、キャンセルルールを大幅に緩和しております。
 理由のいかんを問わず、開講前日までにメールでご連絡をいただくとご希望により以下のように取り扱います。なお、追加費用などはありません。

  1. 完全キャンセル ... 全額を振り込み口座にご返金致します。
  2. リスケジュール ... 後日開講の同一コースに振り替える。
  3. OL研修に切替 ... オンライン研修(Zoom)に切り替える。

お問い合わせ

株式会社アーク
03-5577-5311
ark@mail.co.jp
http://アーク.com

本イベントは終了しました

類似しているイベント